TOPICS
  • 1位
    喜・楽・快護

    喜・楽・快護

    介護に関することを「ちょっと斜め」から考えて 介護に関係する人の「キツイ」・「辛い」という 重い気持ちが少しでも「ふわり」と軽くなるような 考え方をしてもらえるような記事を書いていきます。

    読者になる
  • 2位
    小田原の工務店アオキ住建のブログ2nd

    小田原の工務店アオキ住建のブログ2nd

    日々の出来事やら、介護保険の住宅改修やら、住宅の修理・修繕、リフォームを織り交ぜて。

    読者になる
  • 1位

    大学等の進学費用は一体どれくらい? 準備不足にならないよう早めの準備を

    大学等受験シーズンが本格的にスタートするこの時期、入学手続きとしてまとまったお金が必要であることを初めて知り、慌てる保護者が少なくありません。 保護者の学生時…

    くらかね

    くらしとお金の学校

    読者になる
  • 2位

    ウォーキングの楽しみ方

    以前にも書きましたが、僕の趣味はいろいろあってゴルフ、車、ウォーキングが他人に言える趣味です。(小説を書くとか人には言えませんw) ウォーキングは、ただ歩くだけでどこがおもしろいんだ?というご意見もお聞きします。僕なりの楽しみ方をご紹介します。 最初にお勧めしたいのは、写真を撮るという事です。カメラはスマホの物でもいいし、デジカメや一眼レフならもう少し気分が上がります。そして被写体は道ばたの名もない小花や川面の風景で十分です。何気ない自然があちこちで精一杯生きていることに、僕は毎回感心します。都会だったらビルの片隅で見つけた意外な風景なんてどうでしょうか? それで、写真を撮りためて、ときどきア…

    como

    セミリタイアーズ

    読者になる
  • 3位

    100年人生の介護生活 実際の自己負担額知っておく

    ここで、初期認知症で入浴にも歩行や会話にも問題がなく、要介護2と認定された一人暮らしの人(仮にAさん)が、該当する1割負担で介護保険を使った場合の自己負担額を…

    くらかね

    くらしとお金の学校

    読者になる
  • 4位

    デイサービス きづきの日 いよいよ。

    こんばんは。いつもきづきcaféにお越しの皆さま…caféではなく、もはやbarの時間となりました。今宵は一杯やりながらの、インフォメーションとなります。以前から、皆さまにはお伝えしてきましたが、いよいよデイサービスきづきの日が12月2日グランドオープンを迎えます。このデイサービスのコンセプトは・・・少人数制の手厚いサービス。広々とした室内で、フルサポートのリハビリと完全個別入浴。フルサポートのリハビリは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士による、基本動作、日常生活動作、口腔機能に対してのリハビリです。完全個別入浴は、文字通り、プライベートが保たれた入浴。併せて、マシンに頼らない自重、体重を活かした、体の潜在能力を引き出すノルウェー発祥のリハビリ技術を導入。そして、それらのサービスを3時間という短時間にまとめた...デイサービスきづきの日いよいよ。

    読者になる
  • 5位

    いったいどういう意味?介護予防という言葉

    介護予防の交付金倍増 20年度400億円 自治体の競争促す (東京新聞2019年11月17日 朝刊) https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201911/CK2019111702000144.html こんなニュースがリハビリテーション業界では議論を呼んでいます。 そもそも「介護予防」という言葉は介護保険法の中に位置づけられた言葉です。 厚労省では介護予防とは「要介護状態の発生をできる限り防ぐ(遅らせる)こと、そして要介護状態にあ ってもその悪化をできる限り防ぐこと、さらには軽減を目指すこと」と定義される。としています。 その介護予防…

    como

    セミリタイアーズ

    読者になる
  • 6位

    ボランティアを考える

    先日、町内自治会の日帰りバス旅行に行ってきました。潜伏キリシタンの里とお豆腐作りの体験がメインの旅行でした。 潜伏キリシタンの里には、高齢のボランティアガイドさんがいらっしゃいました。すごくお勉強されていて知識量は膨大で感心しました。しかし、もちろんプロではないので、ガイド内容はお世辞にもお上手とは言えませんでした。僕はそれでも十分楽しめたし、勉強にもなりましたが、同行の自治会会員にとってはとても不満があったようです。 ボランティアでサービスを提供する場合、その質の担保はどの様に取り扱うか?難しい問題だと思います。サービスを受ける側から見ると、ある程度のレベルを要求してしまうのも仕方ない気がし…

    como

    セミリタイアーズ

    読者になる

続きを見る

  • 福祉センター・社会復帰センター

    福祉センター・社会復帰センター

    福祉センター・就業・生活支援センターなどについて、何でもOKです。通所(デイケア)・入所(宿泊訓練・ホステル)・職業訓練など。

    テーマ投稿数 35件

    参加メンバー 13人

  • 訪問看護

    訪問看護

    RA歴20年のayuです ココ数年は薬の副作用で食事ができなくなり 1年のほとんどが病院でした 今回もう入院はこりごりで訪問看護を受けることに 初心者で心配一杯です 色々お話を教えてもらえたらとおもいコミュたてました 経験者・現在受けてらっしゃるかた 情報交換お願いします

    テーマ投稿数 7件

    参加メンバー 5人

  • ささえあってみませんか

    ささえあってみませんか

    闘病中のayu ほとんどが病院の生活です それを支えてくれてるのが家族です 家族とのふれあい 家族の優しさなどお話聞かせてください 時々ヾ(≧∇≦)〃ヤダヤダって愚痴もね ここで話していってください

    テーマ投稿数 20件

    参加メンバー 10人

  • 心を癒す動物たち

    心を癒す動物たち

    老人ホームやグループホームで、お年寄りの心を癒す動物たち。 犬・猫・鳥などアニマルセラピーで働くペット達のお写真大集合。

    テーマ投稿数 105件

    参加メンバー 20人

  • アダルトチルドレン生きる希望殺された心

    アダルトチルドレン生きる希望殺された心

    アダルトチルドレンのブロガー ここに終結してください。 ‥…★☆ 生きづらさや、心の葛藤      ネットで、揺らいだ心の変容  (●^-ェ-) ン? 希望と絶望 紙一重の 生きることと         死ぬこと。     愛することは、どういうことでしょうか?     愛されると、かんじることは、どんなときです    か?   愛に 翻弄され 傷つきやすい 人たちの   トラコミュです。┌○"ペコッ   あきらめ上手で、終わるのか   あきらめないで、生まれる心と 出会えるのか?   そんな 揺らぎ 心の心情などの ブログ集合!

    テーマ投稿数 566件

    参加メンバー 53人

  • 機能美〜ユニバーサル〜デザイン

    機能美〜ユニバーサル〜デザイン

    ユニバーサルデザイン(Universal Design、UDと略記することもある)とは、文化・言語・国籍の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)をいう。シンプルなデザイン〜工夫されているデザイン!機能美!

    テーマ投稿数 42件

    参加メンバー 14人

  • 障害も自慢の一つよ!

    障害も自慢の一つよ!

    病気や障害を抱えているから、どんなに時間がかかっても、一つでも乗り越えられた時の喜びは、計り知れないもの!純粋・無垢な笑顔は宝物よ^^の〜んびり、成長過程を楽しむのも悪くないと思いませんか?

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

  • 人工透析〜明るく過ごそう透析の時間

    人工透析〜明るく過ごそう透析の時間

    週の半分くらいを透析のために病院クリニックに通う日々、みなさんパソコンやテレビ、読書?何して透析の4−5時間過ごしていますか? 明るく過ごそう透析の時間〜在宅の腹膜透析など普及してきましたがどんな工夫をされていますか? メンタル面含め食事〜運動〜生活あらゆる話題をトラバしてくださいね。

    テーマ投稿数 44件

    参加メンバー 9人

  • 介護職の不満やストレスを!

    介護職の不満やストレスを!

    介護職ってきついですよね、体力的にも精神的にも。 そんな方々とコミュニケーションを取り発散しましょう。 「こんな事どうよ」「おかしくない?」「うちの施設だけ?」「他の方はどうしてます?」などなど。 ここでストレス発散しまた明日がんばりましょう!

    テーマ投稿数 82件

    参加メンバー 7人

  • 介護技術・知識の情報交換

    介護技術・知識の情報交換

    個人で介護技術や知識・情報を集めたり、得た情報のモニタリングはとても大変だと思います。そこで、色々な介護現場で情報(未確認含む)の信憑性を確かめられたら、たくさんの介護職人の技術・知識をみんなで共有できたら、と思いこの情報交換の場を作成してみました。介護業界全体のスキルアップ、モチベーションアップ、ひいては社会的地位の向上のきっかけになってくれればと思います。

    テーマ投稿数 222件

    参加メンバー 21人

続きを見る

  • 100年人生の介護生活 実際の自己負担額知っておく

    ここで、初期認知症で入浴にも歩行や会話にも問題がなく、要介護2と認定された一人暮らしの人(仮にAさん)が、該当する1割負担で介護保険を使った場合の自己負担額を…

    くらかね くらしとお金の学校
    読者になる
  • ウォーキングの楽しみ方

    以前にも書きましたが、僕の趣味はいろいろあってゴルフ、車、ウォーキングが他人に言える趣味です。(小説を書くとか人には言えませんw) ウォーキングは、ただ歩くだけでどこがおもしろいんだ?というご意見もお聞きします。僕なりの楽しみ方をご紹介します。 最初にお勧めしたいのは、写真を撮るという事です。カメラはスマホの物でもいいし、デジカメや一眼レフならもう少し気分が上がります。そして被写体は道ばたの名もない小花や川面の風景で十分です。何気ない自然があちこちで精一杯生きていることに、僕は毎回感心します。都会だったらビルの片隅で見つけた意外な風景なんてどうでしょうか? それで、写真を撮りためて、ときどきア…

    como セミリタイアーズ
    読者になる
  • 今年もやって来ました!

    おはようございます!ネフェルティティです今年もこの季節がやって参りました!「全国高校サッカー選手権」先週末、埼玉県代表決定戦が行われ、息子の所属する高校が全国行きを決めました18日には全国の対戦カードも決まり、12月末に開会します。こんな風にサッカーの応援をするのも今年で最後かなぁと少し寂しくもありますが、どんな戦いを見せてくれるのか今から楽しみです!そしてあの「最後のロッカールーム」を見て号泣するんだろうな、、と思うネフェルでした。冬の気配が感じられるようになってきました。体調にはお気をつけ下さい。それでは今日も1日頑張りましょう!きづきリハビリ訪問看護ステーションホームページも見て下さいね!にほんブログ村訪問看護ブログランキングへ今年もやって来ました!

    読者になる
  • デイサービス きづきの日 いよいよ。

    こんばんは。いつもきづきcaféにお越しの皆さま…caféではなく、もはやbarの時間となりました。今宵は一杯やりながらの、インフォメーションとなります。以前から、皆さまにはお伝えしてきましたが、いよいよデイサービスきづきの日が12月2日グランドオープンを迎えます。このデイサービスのコンセプトは・・・少人数制の手厚いサービス。広々とした室内で、フルサポートのリハビリと完全個別入浴。フルサポートのリハビリは、理学療法士、作業療法士、言語聴覚士による、基本動作、日常生活動作、口腔機能に対してのリハビリです。完全個別入浴は、文字通り、プライベートが保たれた入浴。併せて、マシンに頼らない自重、体重を活かした、体の潜在能力を引き出すノルウェー発祥のリハビリ技術を導入。そして、それらのサービスを3時間という短時間にまとめた...デイサービスきづきの日いよいよ。

    読者になる
  • いったいどういう意味?介護予防という言葉

    介護予防の交付金倍増 20年度400億円 自治体の競争促す (東京新聞2019年11月17日 朝刊) https://www.tokyo-np.co.jp/article/politics/list/201911/CK2019111702000144.html こんなニュースがリハビリテーション業界では議論を呼んでいます。 そもそも「介護予防」という言葉は介護保険法の中に位置づけられた言葉です。 厚労省では介護予防とは「要介護状態の発生をできる限り防ぐ(遅らせる)こと、そして要介護状態にあ ってもその悪化をできる限り防ぐこと、さらには軽減を目指すこと」と定義される。としています。 その介護予防…

    como セミリタイアーズ
    読者になる

続きを見る

  • セミリタイアーズ

    60才からの新しい暮らし方を試行錯誤しながら実践していくブログです。うまく行ったりいかなかったり、いろんな情報をお伝えできればいいなと思います。よろしくお願いします。

    読者になる
  • 喜・楽・快護

    介護に関することを「ちょっと斜め」から考えて 介護に関係する人の「キツイ」・「辛い」という 重い気持ちが少しでも「ふわり」と軽くなるような 考え方をしてもらえるような記事を書いていきます。

    読者になる
  • 福祉住環境の視点

    福祉住環境コーディネーター1級・介護福祉士の考察。介護保険外サービスを立ち上げ奮闘中。

    読者になる

続きを見る