TOPICS

続きを見る

  • 1位

    診察室からコンニチハ(190)

    しかし、AIをまだ過信してはいけません。将棋や囲碁のプロとの対戦で、AIが勝利したとのニュースに触れ、人工知能もついに人間の知能に打ち勝つ時代が到来したかと考えるのは、まだ時期早々です。ディープランニングの飛躍的な向上で、AIというよりはビッグデータの処理解析能力が格段に進歩したに過ぎないのです。まだAI(人工知能)といえるほどには人間の知能に迫る活用能力はないのです。人間の神経回路の複雑な電気信号の解析は...

    narikawayuichi

    認知症と美しい老後

    読者になる
  • 2位

    診察室からコンニチハ(191)

    だからと言ってA Iの未来的な活用能力と人類への貢献期待を疑っている訳ではありません。ただAIは、まだ医療の黎明期についたに過ぎないと言っているのです。診断の正確性や、人間のように同時に複数の症状を判断するには至っていないと言っているのです。しかし、ディープラーニング技術を取り込むことによって、画像や論文など多くのデータを自ら収集し学習することは可能になっています。現状でも一部の医療現場では、医師の省...

    narikawayuichi

    認知症と美しい老後

    読者になる

続きを見る

  • 介護日誌

    介護日誌

    介護のことならどんなことでもいいので、お気軽にトラックバックして下さいね。

    テーマ投稿数 2,114件

    参加メンバー 106人

  • 介護・社会福祉・社会保障・生活保護等

    介護・社会福祉・社会保障・生活保護等

    介護・社会福祉・社会保障・ソーシャルワーク・生活保護・保健衛生に関することならどんなことでもOKですので お気軽にトラックバックしてください。

    テーマ投稿数 1,850件

    参加メンバー 152人

  • サービス提供責任者

    サービス提供責任者

    訪問介護にてサービス提供責任者をしている方、またケアマネや社会福祉士をめざす方!

    テーマ投稿数 2件

    参加メンバー 2人

  • 介護・福祉事業の経営

    介護・福祉事業の経営

    介護業界を変えたい!前進したい!夢を叶えたい!という成長意欲のある介護・福祉事業の経営者&起業家&管理者&介護福祉起業予備軍の方、全員集合!!!『理念』『ビジョン』『現場』『戦略』『マーケティング』『人材』『組織』『介護保険・報酬』『人口問題』『社会保障・社会福祉』『医療・看護との連携』『厚生労働省』などなど、一人で抱え込まずに、まずは皆さんご一緒に語り合いましょう!!!

    テーマ投稿数 436件

    参加メンバー 40人

  • 50前で 転職  介護職

    50前で 転職  介護職

    50前で転職 介護職に転職して2ヶ月 こんなにきついとは

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 1人

  • 母の失語症

    母の失語症

    脳梗塞で失語症になった母 同じ環境のかた  どうぞ、参加くださいね

    テーマ投稿数 416件

    参加メンバー 9人

  • EPA外国人介護福祉士/看護師

    EPA外国人介護福祉士/看護師

    フィリピン、インドネシアから始まり、3ヶ国めベトナムからも人の移動が始まるEPAの枠組みについて。

    テーマ投稿数 6件

    参加メンバー 3人

  • 勝手御免

    勝手御免

    テレビ大好き個人ブログ

    テーマ投稿数 3件

    参加メンバー 2人

  • 経験することが役に立つ

    経験することが役に立つ

    鬱病の苦しみや 介護がどれだけ大変か? 経験者同士じゃなきゃ理解しあえない。 そんな吐きたくても誰にも言えない事を 語りあえたらと思ってます。

    テーマ投稿数 5件

    参加メンバー 3人

  • 敬老の日

    敬老の日

    敬老の日(けいろうのひ) 「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」日本の国民の祝日。 2002年までは毎年9月15日、2003年からは9月第3月曜日。 お祖父さん、お祖母さん、へのメッセージ プレゼント 人気 由来 楽天 お祝いの言葉や思い出など。 トラックバックどうぞ。

    テーマ投稿数 172件

    参加メンバー 47人

続きを見る

  • 以前出来ていて、今出来ない事 その2 階段昇降編

    注意事項このブログは父の観察日記です。症状においてはレビー小体型認知症の方全員に起きるとは限りません。またここに記載している対処法も全員に当てはまるとは限りま…

    カズ 父がレビー小体型認知症(DLB)になりまして…(仮)
    読者になる
  • 診察室からコンニチハ(191)

    だからと言ってA Iの未来的な活用能力と人類への貢献期待を疑っている訳ではありません。ただAIは、まだ医療の黎明期についたに過ぎないと言っているのです。診断の正確性や、人間のように同時に複数の症状を判断するには至っていないと言っているのです。しかし、ディープラーニング技術を取り込むことによって、画像や論文など多くのデータを自ら収集し学習することは可能になっています。現状でも一部の医療現場では、医師の省...

    narikawayuichi 認知症と美しい老後
    読者になる

続きを見る

続きを見る