TOPICS

レビー小体型認知症 新着記事

1件〜50件

  • レビー小体型認知症の父の娘さんへの回答(再)

    まずは外傷性硬膜下血腫でなくて、良かったです。しかし、本当に腰痛圧迫骨折なのでしょうか?80歳以上の男性高齢者では、前立腺癌の発生頻度が極めて高く、前立腺癌の骨転移を半年ぐらい前に経験しました。実は私は高齢医学の全てに強い興味を持っていて、認知症はもちろん、整形外科(整形内科:手術をしないで、神経ブロックとか、変形性膝関節症、肩関節痛などの保存的な治療)、さらに皮膚科領域の治療もやっています。何故その...

    narikawayuichi

    認知症と美しい老後

    読者になる
  • 診察室からコンニチハ(171)

    話をゲノム編集に戻します。まず、ゲノムとは何かを整理してみましょう。ゲノムの定義は、「遺伝情報の全体・総体」を意味するドイツ語由来の語いであります。古典的遺伝学の立場からは、二倍体生物におけるゲノムは生殖細胞に含まれる染色体もしくは遺伝子全体を指します。もう少し分かりやすく言えば、人間の染色体は46本あります。この中の2本が性染色体と言われ、XX(X染色体が2本)が女性の性染色体で、XY(X染色体とY染色体...

    narikawayuichi

    認知症と美しい老後

    読者になる
  • レビー小体型認知症の父の娘さんへの回答

    確か昨年の10月以来のご質問かと、思いますが、その後はどのようにお過ごしかと気になっていました。3週間程前に階段から落ちたとの事ですが、最も疑わしいのは、「外傷性硬膜下血腫」です。何でも「認知症」で考えて行くのは間違いのもとです。階段から落ちた数日間は見るべき骨折もなく、普通に歩いていたのに徐々に歩けなくなって来たのは、おそらく頭部打撲による血腫が徐々に広がって来たのではないかと拝察します。至急に病...

    narikawayuichi

    認知症と美しい老後

    読者になる