TOPICS

介護保険 新着記事

1件〜50件

  • ”FPが教える「介護のお金」の備え方”  定員を増員しました!

    あっという間に定員に達しました。 主催者より、増員したいとの申し出があり、あと10名程度増員することになりました。 ご興味のある方はお早めにお申し込みください。

    くらかね

    くらしとお金の学校

    読者になる
  • 母を看取ってー3

    「もう、口からの飲食は危険です」と、検査を担当したリハビリテーション担当医から告げられ、最後の望みは絶ち切られました。これ以上、入院していてもよくなることはな…

    くらかね

    くらしとお金の学校

    読者になる
  • 母を看取ってー2

    「もう、本当に口から何も食べられないし、飲むこともできないの?」いちるの望みをかけて、飲み込み検査をお願いしました。  レントゲン室の隣で、母の喉の映像モニタ…

    くらかね

    くらしとお金の学校

    読者になる
  • 振り返り

    おはようございますきづきのシロクマです12月に入り寒くなっていますので、風邪など引かないように注意していきましょうさて、私も1年の振り返りをしていきたいと思います。春から息子の保育園が変わり、始めは泣きながら行っていたのが最近では友達も増えて毎日楽しそうに過ごしている姿を見ると成長しているな~と感じていますこれからもどんどん成長していく姿に期待していきたいと思います私の方は、毎日バタバタしながらも運動習慣をつけようとランニングを始めました。秋頃から始めたのでまだ3ヶ月程度ですが今後も継続していきたいと思います家庭の方もみんな健康で過ごせていたので、来年もみんな健康で過ごしていければと思います。今年の私のブログは今回が最後になります。また来年もよろしくお願いしますでは、今日も一日頑張りましょうきづきリハビリ訪問看...振り返り

    読者になる
  • 75歳以上“2割負担法案”見送り

    https://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye3847285.html 先日、当ブログでも75歳以上の医療費2割負担で最終調整と、ほぼ決定的と捉えられかねない記事を書きました。急きょ、見送りだそうです。 このちゃぶ台返しには、3つの問題が内包されていると、僕は感じています。 第一の問題 高齢者にこれ以上の負担を強いると、耐えられない人が出てくるのでは? 確かに、定期的に病院受診して、お薬を毎日10種類以上も飲んでいる人は、それ相応の窓口負担が大きくのしかかってくるでしょう。老人ホームに入居したいる人の生きるための支出は今でも10~12万円ほどかかります。こ…

    como

    セミリタイアーズ

    読者になる
  • 追悼 中村医師 ~ あなたの前では僕らはみんな中途半端

    NGOペシャワール会代表 中村哲医師が亡くなった。 彼は理念や信条を貫き通した人間だったと思う。 僕らは口では綺麗な言葉を使う。 人の心に刺さる言葉は吐けるけど、人の心に刺さる行動は難しい。僕はできない。 どこかに打算があり、最終的に、自分に有利かどうかを計算している。そうでないと生きていけないからだ。いや、もしかすると、生きていけないと思わされているのかもしれない。 自分が生きることが最優先で、それを誰も咎めない。咎める事ができない。そんな世の中に、僕らは生きている。 中村医師は、違う。 それが世界のすべてではないと日本を飛び出した。 必要であれば、自分の一番のストロングポイントさえ、軽々と…

    como

    セミリタイアーズ

    読者になる
  • ケンスイノススメ

    12月に入り朝晩は特に寒くなりました、皆様お元気でしょうか?きづきスタッフの食べ放題です。寒くなると足が遠のきがちになるのですが、私、趣味でトレーニングジムにて筋力トレーニングを行なっています💪🏾筋肉は裏切らない。トレーニングプログラムは、同じ事をやってると身体が慣れてきて、筋肉に刺激が入りにくくなります。なので、種目を変えて筋肉に刺激を入れていきます。最近背中のトレーニングで取り入れているのが、『懸垂』です。棒にぶら下がって、身体を上に上げていくアレですね😊導入当初は、懸垂マシンで自分の体重を減じた状態でも、2、3回までしかできなかったのですけど、最近は自分の体重で5回を5セットできるようになりました‼️筋肉は裏切らないバーベルなどの重りを使ってする背中のトレーニングももちろん大事なのですけど、懸垂は背中を作...ケンスイノススメ

    読者になる
  • 運動の実施基準(運動してもいいか迷った時)

    60歳以上の行動は、自分で判断して自分で実施するのが良いと思います。自己責任です。そうは言っても、正確に判断できる知識が必要です。すこし古くなっている判断基準ではありますが、今もリハビリテーションの世界では中心的なものをご紹介します。 アンダーソン・土肥の基準 Ⅰ.運動を行わないほうがよい場合 1)安静時脈拍数 120/分以上 2)拡張期血圧 120以上 3)収縮期血圧 200以上 4)労作性狭心症を現在有するもの 5)新鮮心筋梗塞1ヶ月以内のもの 6)うっ血性心不全の所見の明らかなもの 7)心房細動以外の著しい不整脈 8)運動前すでに動悸、息切れのあるもの Ⅱ.途中で運動を中止する場合 1)…

    como

    セミリタイアーズ

    読者になる
  • ぜひお試しを

    皆様😊おはようございます💞💞シナモンロールです。寒かったり、暖かかったりと体調崩しやすいですねよね💦💦実は私、かれこれ2週間前にひいた風邪がなかなか治らず困っております…💦💦咳だけがなかなか治ってくれないんです。病院の咳止めも多少の効果のみ…💦💦止まってほしい一心で色々、のど飴も試してみましたが、メンソールが強すぎて、くしゃみが連発してしまうものだったりと…。でも先日、巡り会えました‼️すぅーっとほどよいミントで、爽快‼️咳も止まりました。薬ではないので一時的ではありますが😅喉の不快感の際はぜひ、皆様もお試しを〜👇👇👇👇ちなみに、私はミント味でーす😃きづきリハビリ訪問看護ステーションホームページも見て下さいね!にほんブログ村ぜひお試しを

    読者になる