searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

認知症

THEME help
認知症
テーマ名
認知症
テーマの詳細
認知症に関する話題なら何でもOK 検索用→痴呆,痴ほう,障碍,障害,介護,高齢者
テーマ投稿数
3,030件
参加メンバー
165人
管理人
明治工学管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「認知症」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「認知症 介護ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

認知症の記事

1件〜50件

  • 革のスカート 2015年ロックの殿堂入りは「ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ」
    2020/10/20 06:15
    革のスカート 2015年ロックの殿堂入りは「ジョーン・ジェット&ザ・ブラックハーツ」

    女であり、ロッカーである 同性である女からも、異性である男からも理解されづらい時代を切り開いてくれたひとりですよね 女でもなく、男でもなく、ただ1人の人間なんだよと、 やっと今、時代が追いついてきてくれた気がします 受賞式の席にはオノヨーコさんの姿もありましたね 男だとか女だとか、そういうことを超えて、人間として対等に生きていきたい ジョーン・ジェットは、カッコいいです まずは革のスカートから 真っ黒クロスケに、差し色の派手な色少しだけ こういうの、好きなんですよね 若い時から大好きなコーディネートです でも、ヒールの高い靴も、ずいぶんと履かなくなりました フリップフロップ、ミュール、スニーカ…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 赤とレザーのコーデ  2013年「ハート」ロックの殿堂入り
    2020/10/18 07:51
    赤とレザーのコーデ 2013年「ハート」ロックの殿堂入り

    「ハート」ですよ 「バラクーダ」ですよ まずはレザーの服から ロングブーツも、ずいぶん久しぶりです レインブーツという名の長靴もどきは、いつも履いてますが、 ロングブーツも、今年はしっかりと復活!ですよね 脱いだり履いたりに時間がかかる靴、ヒールが高くて安定しない靴は、介護の生活には向きません こちらも、「着せ替え遊び」をしてから、手離すことになりそうです ハートのバラクーダ このブログは、私自身の「認知症の予防と対策」のためのものでもあるのですが、 ハートの「バラクーダ」は認知症になった私に聴かせてほしい曲のひとつです ハート、 姉妹でカッコよかったですよね 女ロバート・プラントでしたか? …

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 黄色と革のスカート! 2012年「ガンズ・アンド・ローゼズ」ロックの殿堂入り
    2020/10/17 08:15
    黄色と革のスカート! 2012年「ガンズ・アンド・ローゼズ」ロックの殿堂入り

    このブログの「大好きだった音楽リスト」は、認知症だらけの一族に育った私が、「自分の認知症予防とその後の対策」のために作っています 10歳から15歳までの間に大好きだった曲を聴くと、認知症の人に効果があるという研究があります 12歳から20歳 20歳前後というのも、あるそうです やるしかない! 「大好きだった曲のリスト」を作るしかない! そんな思いで毎日、書いていますが、自分と家族のために作っているリストでも、ひとさまにも見ていただくなら、ちょっと恥ずかしいね^_^というものも正直あります でも、ひとに何を言われようと、 私の場合は、認知症に絶大なる効果をもたらしそうなのが、「ガンズ・アンド・ロ…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • ファッションの「制服化」とともに、毎日している自分の「認知症対策」のまとめ
    2020/10/12 06:12
    ファッションの「制服化」とともに、毎日している自分の「認知症対策」のまとめ

    ブロッコリー、アボカド、キムチ、納豆、青魚、ナッツ、ヨーグルト、ブルーベリー、ココナッツオイル なんの話だと思いますか? 毎日、健康のために(特に認知症の予防のために)食べるようにしている食品です まずはファッションの「制服化」の話から 背の低めの方にも、その方なりの悩みがあると思うのですが、 私のように背が高めのひとにも、同じように悩みがあります それは、売っている服では微妙に丈が足りない!短い!問題です というわけで「制服」のワンピースです 黒、vネック 、ストレートな形、までは自分にピッタリでも、 丈が足りない そこで登場するのが、マキシ丈のスカート 差し色にもなるし、明るい介護服として…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • カゴパクからカートパクを
    2020/10/07 10:15
    カゴパクからカートパクを

     ご存じですか。最近「カゴパク」という言葉が出てきたようです。ニュースでやっていました。レジ袋が有料になって以降、スーパーの買い物かごを家に持って帰る客が激増しているそうです。罪悪感のない人もいるとのことですが、立派な窃盗です。 これはこれで首をかしげ

    荻野誠人

    思索の木蔭

  • 黒と赤のコーデとマイケル・ジャクソン(2001年「ロックの殿堂」入り)
    2020/10/07 06:03
    黒と赤のコーデとマイケル・ジャクソン(2001年「ロックの殿堂」入り)

    マイケル・ジャクソンを知ったのは、ジャクソン5の時ですから、それは古い話になりますが、 今回の「ロックの殿堂入り」は、マイケル・ジャクソン個人のものですね ジャクソン5については、ご興味のある方はこちらもお読みください↓ www.aiaoko.com まずはファッションの話から これまた、すごいコーディネートですね 写真で見ると、ありえない!という感じなんですが、 本人が着ると、もっと自然?というか、派手さがなくなる気がします^_^ 服って、色って、似合うものが、人それぞれ全然ちがいますよね そこが面白いです 雑誌のモデルさんやお店のマネキンが着ているものが、自分には似合わないのは、 なにもス…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 黒のワンピースの手離しと「エリック・クラプトン」(2000年 「ロックの殿堂」入りした大好きだった人)
    2020/10/04 06:15
    黒のワンピースの手離しと「エリック・クラプトン」(2000年 「ロックの殿堂」入りした大好きだった人)

    両親が80代に入ってから、ぱたぱたと具合が悪いことが続き、急遽、娘の私のところで住むことになりました 両親の家の整理、物の整理は出来ぬままで、もうあきらめるしかない状況です そのことを考えると、気が遠くなりそうです というのは、我が家もモノが多いからです 夫の本、私のファッション、子供たちのものも沢山あります 平均健康寿命は70代始めからなかばまで?と知って、自分たちも早くからモノを減らすことの必然性を感じています 「断捨離」とか「手離し」とか「シンプルな暮らし」とか「ミニマリスト」とか、 参考になります いっぽう、女系で「認知症」が続いている家系なもので、 私の「認知症の予防と対策」も急務で…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 1999年ポール・マッカートニー「ロックの殿堂」入り・工夫して着る服にサヨウナラ
    2020/10/03 06:23
    1999年ポール・マッカートニー「ロックの殿堂」入り・工夫して着る服にサヨウナラ

    1999年、ついにポール・マッカートニー「ロックの殿堂」入りです 1988年にビートルズ 1994年にジョン・レノン そして、今回のポールですね 私が一番好きなジョージ・ハリスンについては、もう少し待たなくてはなりませんが、 ビートルズだけでなく、 個々人も「殿堂入り」というのが嬉しいです ビートルズの話はこちらもご覧ください↓ www.aiaoko.com まずは黒のワンピースの手離しから このワンピースは、vネックでフロントにジッパーで調節できる深いスリットがついています マキシ丈が着たいので、このワンピースには、マキシのスカートを下に着込んでいました スリットから下にひろがる差し色です …

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 夜の服も手離し!1998年イーグルス「ロックの殿堂」入り
    2020/10/02 06:09
    夜の服も手離し!1998年イーグルス「ロックの殿堂」入り

    1998年に「ロックの殿堂」入りした、私の「認知症の予防と対策」に使えそうなグループは、イーグルスでした まずは、夜の服?の処分 今回、手離すこのワンピース、 写真ではわからないのですが、ラメ入りでキラキラなんです 夜にちょっとカジュアルなお出かけ、くらいの時にいい服でした でもね、介護の生活に、夜のお出かけ?はありません^_^ しかも、コロナですし^_^ というわけで、キラキラのワンピースにも、ありがとうを言ってサヨナラします この服を着て車椅子を押すのも、またシュールな光景ですよね ビー・バップ・ア・ルーラ! ジーン・ヴィンセントという名前を「ロックの殿堂入り」のリストで見ても、何も思い出…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 黒の変形ワンピースの手離し/ 1997年「ジャクソン5」ロックの殿堂入りした好きだったグループ
    2020/10/01 06:04
    黒の変形ワンピースの手離し/ 1997年「ジャクソン5」ロックの殿堂入りした好きだったグループ

    1997年にロックの殿堂入りしたアーティストの中で、私の「認知症の予防と対策」に効果がありそうなのは、ジャクソン5でした ビー・ジーズについては、 「映画の中の好きだった曲」のシリーズで書いているので、ご興味のある方はご覧くださいね www.aiaoko.com まずは黒のワンピースの手離しから 初心にかえって、いらない服の処分の話です 前回まで、真夏のカラフルな「ワンピース」の話 www.aiaoko.com そして、「服の手離しの前に遊んでしまえ!」ということで、 初秋のカラフルな「上下コーディネート」の話 www.aiaoko.com あくまでも「実験」でしたが、楽しかったです 気が狂っ…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • カラフルなファッションとカラフルなロックの時代 1996年 「デヴィッド・ボウイ」(ロックの殿堂入りした大好きだった人とグループ)
    2020/09/30 06:20
    カラフルなファッションとカラフルなロックの時代 1996年 「デヴィッド・ボウイ」(ロックの殿堂入りした大好きだった人とグループ)

    1996年にロックの殿堂入りしたアーティストもたくさんですが、 あくまでも、私の「認知症の予防と対策」に効果がありそう!という観点だけでリストを作っています 結論は、デヴィッド・ボウイでした 家にはピンク・フロイドのレコードアルバムが何枚かあるにもかかわらず、「認知症」の脳を活性化させてくれそう!という一点で、デヴィッド・ボウイでした まずはカラフルなファッションのコーディネートから 全部ならべてみました すごいですね 形は異なりますが、すべて「Vネックのトップス」と 同じような色の「プリーツスカート」を合わせただけです でも、イメージはそれぞれに全くちがいますよね おもしろいです アツすぎた…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • オレンジの力!1995年はレッド・ツェッペリン(ロックの殿堂入りした大好きだったグループ)
    2020/09/29 06:27
    オレンジの力!1995年はレッド・ツェッペリン(ロックの殿堂入りした大好きだったグループ)

    暑くてたまらない!という日ばかりだったのに、 寒くてたまらない!という日もイキナリやってきて、 体調を崩していませんか? 我が家もみんな、この気候にやられました 変化にとんだ四季のはっきりとした日本の気候は、 美しいし、美味しいし、文化にも富んでいるのですが、 歳をとると、 温暖で安定した気候というのも、よさそうですよね ないものねだりです^_^ オレンジ色に元気をもらう さて、よくあるじゃないですか、色の性格診断? こんな色が好きな人は、こんな人ですよ というアレです 困るんですよね 私は黒が圧倒的に好き プライドを傷つけられることを好まない 頑固 赤が次に好き 激しい情熱や欲望 紫も好き …

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • カラフル!1994年ジョン・レノン、エルトン・ジョン(「ロックの殿堂入り」した大好きだった人とグループ)アニマルズも
    2020/09/28 06:34
    カラフル!1994年ジョン・レノン、エルトン・ジョン(「ロックの殿堂入り」した大好きだった人とグループ)アニマルズも

    女2代で3人が認知症という家系なもので、 自分自身の「認知症の予防と対策」のために、 食事、 脳と体の同時運動、 そして、認知症に効果がある「昔大好きだった曲を聴くこと」のためのリスト作りを続けています 今は、「ロックの殿堂入りから思い出す好きだった曲」シリーズですよ まずはカラフルな介護の毎日の服から 黄色 紫 赤 とカラフルが続いて、今日はピンク!です^_^ 似合う色、似合わない色って、本当に人それぞれですよね 昨日の「全身真っ赤!」は、私の場合は、家族にはいいね!と言われます 反対に、ファッション雑誌に載っているような「全身ベージュ(白、グレー)」みたいな服装は、お婆さんみたい!やめて!…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 赤でカラフル!1993年 「クリーム」ロックの殿堂入りした大好きだったグループ「CCR」も
    2020/09/27 07:34
    赤でカラフル!1993年 「クリーム」ロックの殿堂入りした大好きだったグループ「CCR」も

    「クリーム」って、すごいバンドでしたよね 私の好きなプログレッシブ・ロックのELPもそうですが、3人だけのバンドって、もう全員がパーフェクト!じゃないと無理?じゃないですか その分、それぞれが自信満々だと、ぶつかり合いも多そうですよね 長続きするバンドって、反対に、とてもゆるい部分があるからなのかな、なんて想像してしまいます 赤でカラフル 「クリーム」のアルバム「カラフル・クリーム」もサイケデリックな赤でしたよね 昨日書いた「ジミ・ヘンドリックス」を意識したのか、 www.aiaoko.com あのエリック・クラプトンのヘアスタイルもファッションも、とてもサイケな感じでした 今の渋いクラプトン…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 紫のコーディネート!1992年 ジミ・ヘンドリックス「ロックの殿堂」入りした好きだったアーティスト
    2020/09/26 07:19
    紫のコーディネート!1992年 ジミ・ヘンドリックス「ロックの殿堂」入りした好きだったアーティスト

    すずしくなったり、寒いくらいになったり、油断できませんね 我が家の90代のじいちゃんは、エアコンをいろいろ自分で触るので危険です 「寒い寒い」言うので見たら、エアコンがガンガン!になっていました そりゃあ、冷えるよ、じいちゃん いっぽう、我が家の認知症のばあちゃんは、寒いから自分で重ね着をしようとしたのですが、クローゼットから「それなりの服」を出して自分で着るのは、かなり難しくなってきました いつも「着るものがない、ない」になってしまいます さて、そんな両親と暮らす中で、最重要事項は「自分自身の認知症の予防と対策」です 「10歳から15歳までの間に大好きだった曲」を聴くと認知症の人に大きな効果…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 1991年 ティナ・ターナー!「アイク&ティナ・ターナー」がロックの殿堂入り
    2020/09/25 06:19
    1991年 ティナ・ターナー!「アイク&ティナ・ターナー」がロックの殿堂入り

    我が家の90代のじいちゃん、認知症のばあちゃんのことで、いっぱいいっぱいになっていたら、 久しぶりに、我が家の障害もある子供がやらかしてしまい、バタバタでした でも、今は6人家族みんなで助けたり助けられたりできるので、気持ち的にとてもラクになりました 夫は仕事!あとのことは全て私の担当だった過去を振り返れば、いやいや、本当にラクになりました 涙 自分のチカラで、それぞれ大きくなってくれた子供たちに感謝です さて、 1991年を危うく飛ばしそうになっていました そう、ティナ・ターナーを忘れてはいけません 私の中では、セクシーダイナマイトの男バージョンがジェームス・ブラウンで、女バージョンがティナ…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 可愛い幼児の自転車が
    2020/09/24 10:26
    可愛い幼児の自転車が

    2020年6月に引っ越したマンションの裏側のエントランス部(入口)に外で騒ぐ幼児の自転車が置いてあり、可愛く感じたのでスマホ撮影。マンション在住の女子高生の自転車もあり、独り言 つぶやき写真の記事です。

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • 1990年「サイモン&ガーファンクル」(ロックの殿堂入りした大好きだった人、グループ)キンクスとザ・フーも 
    2020/09/24 06:08
    1990年「サイモン&ガーファンクル」(ロックの殿堂入りした大好きだった人、グループ)キンクスとザ・フーも 

    「ロックの殿堂」のリストというのも、かなり面白いです 年代別に早い順から見ていますが、 アーティストの活躍した時代は、まちまちですよね 早くに評価されて殿堂入りした人もいるし、今年のT.レックスのように、今なの?!という人もいます さて、1990年の殿堂入りで私の「認知症の予防と対策」に役立ってくれそうな人は、 サイモンとガーファンクル キンクス ザ・フー となります ロックの殿堂入りした「好きだったアーティスト」 1988年 ビートルズ ザ・ビーチ・ボーイズ スプリームス 1989年 ローリング・ストーンズ スティーヴィー・ワンダー 1990年 サイモン&ガーファンクル キンクス ザ・フー …

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 1989年 「ローリング・ストーンズ」ロックの殿堂入り スティーヴィー・ワンダーも
    2020/09/23 06:34
    1989年 「ローリング・ストーンズ」ロックの殿堂入り スティーヴィー・ワンダーも

    4連休はいかがお過ごしでしたか? 敬老の日、我が家は90代のじいちゃんの希望でお鮨を食べました でも、じいちゃん、量が食べられなくなりました 涙 そのかわり、と言ってはなんですが、認知症のばあちゃん、たくさん食べてくれました ばあちゃん、昔からお刺身とかお鮨とか、あまり好きではなかったんです ところが、認知症になって、そういうことを全て忘れてしまったのか、突然お寿司をたくさん、といっても3つくらいですが、食べる日もあるようになりました いや、認知症にもいいことはあります!^_^ さて、認知症の予防です 1989年のロックの殿堂入りで、自分自身の「認知症の予防と対策」に効果がありそうなのは、 「…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 1988年 ロックの殿堂入り「ビートルズ」ザ・ビーチ・ボーイズもスプリームスも
    2020/09/22 06:49
    1988年 ロックの殿堂入り「ビートルズ」ザ・ビーチ・ボーイズもスプリームスも

    「ロックの殿堂入り受賞者の一覧」というのを見てきました パフォーマー部門で、1986年受賞者から始まります 1986年も、1987年も、 エルヴィス・プレスリーをはじめとして、超有名な名前ばかり並びますが、 きっと、ああこの曲!と聞けばわかる曲がたくさんだと思いますが、 自分の「認知症の予防と対策」のための「大好きだった曲!」というと、 残念ながら即答できるものがありませんでした そのなかで、唯一、目をひいたのが、「エヴァリー・ブラザース」です 「バイ・バイ・ラブ」は、私にとっては、坂本九ちゃん的に、忘れられない曲のひとつなんですが、 さらに、エヴァリー・ブラザースと聞いてハッとするのは、 大…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 「ロックの殿堂」から思い出す「10歳から20歳前後の間に大好きだった曲」始めます 「認知症の予防と対策」に効果がありますように
    2020/09/21 07:26
    「ロックの殿堂」から思い出す「10歳から20歳前後の間に大好きだった曲」始めます 「認知症の予防と対策」に効果がありますように

    敬老の日ですね 誰にでも、老いはやってきます 好き嫌いにかかわらず、機能が衰えてくる日はきます さあ、準備、準備ということで、 脳の機能をすこしでも長持ちさせるために、「昔、大好きだった曲」のリスト作りを続けます 認知症のひとが、「昔大好きだった曲」を聴くと驚くような効果があるのは、 「10歳から15歳のころ」好きだった曲という研究をまず最初に知りました こちらもご興味があればお読みください www.aiaoko.com 私の場合の10歳から15歳というと、 習っていたエレクトーンの楽譜で知ったポップスやロック ラジオのベスト10番組で夢中になったポップスやロック レコードを買い集めたビートル…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 明日は「敬老の日」ですね  なんだか自分の「老の日」「老々介護の日」が近づいてきました  準備!が必要ですね
    2020/09/20 07:21
    明日は「敬老の日」ですね なんだか自分の「老の日」「老々介護の日」が近づいてきました 準備!が必要ですね

    明日は「敬老の日」ですね 身近に、お年寄りの方はいらっしゃいますか? 何か計画を立てていらっしゃいますか? 我が家には、90代のじいちゃんと、認知症のばあちゃんがいますよ 「プレゼント」も欲しくなくなります 涙 だんだん歳をとってくると食欲がなくなってきますよね 我が家のじいちゃん、ばあちゃんも、食への欲がなくなってきました ほんの少ししか食べないのですから、 思いきり贅沢に、アレが食べたい!とか言ってほしいのですが、 もう、何も欲しくないというのが、実感みたいです じいちゃんの方は、たまにですが、おはぎが食べたいとか、ピザ!が食べたいとか言ってくれるので、これはとても嬉しいです 敬老の日も、…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 秋へ!この夏の「制服」だったカラフルなワンピースを手離す(来年への健忘録)と音楽こもごも
    2020/09/19 08:55
    秋へ!この夏の「制服」だったカラフルなワンピースを手離す(来年への健忘録)と音楽こもごも

    両親の「介護」の毎日のなかで、自分の気持ちをあげるのには、「ファッション」の力がとても有効です 「大好きで、しかも似合っている服」を着ていたら、それはハッピーになりますよね 「介護」の話も、 「認知症の予防と対策」のための「大好きだった曲」の話も、たくさんありますが、 「ファッション」の話も、とても楽しいです 暑い夏はワンピース1枚でした いよいよ秋ですね 秋らしい服に、もう変えていますか? 夏服の処分も始めましたか? ご覧のように、夏服は、もうヨレヨレです このアツい夏を乗りきる「制服」というより「戦友」となってくれた5色のワンピースたちに、ありがとうを言って、手離ししますね 今年の学びは、…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 年代別の映画音楽のまとめ 「認知症の予防と対策」の役に立ちますようにと願いをこめて
    2020/09/17 06:09
    年代別の映画音楽のまとめ 「認知症の予防と対策」の役に立ちますようにと願いをこめて

    やっと、出揃いました 映画に使われた「大好きだった曲」のまとめリストです ファッションも大好き、 ロックも大好き、 映画も大好き そして「映画のなかの音楽」にも「大好きな曲」がいっぱいでした ネイビーのワンピースにベスト まずは、介護の毎日をラクに楽しくしてくれる「制服化」の話ですよ ワンピースのネイビーは、濃紺 ベストはブラックなもので、 外出時に着ると、コントラストがなくて、「馴染む」というより「地味」でした 私の場合は、ある程度のコントラストがないと、似合わないです ファッションが面白いなあと思うのは、「色」や「形」や「素材」の似合う似合わないが、個々人にあるのと同様に、 「コントラスト…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 映画「シュレック」には、映画館に子供を連れてくる親たちへの愛があふれている/「トイ・ストーリー」は親子関係の比喩だった?!
    2020/09/16 06:38
    映画「シュレック」には、映画館に子供を連れてくる親たちへの愛があふれている/「トイ・ストーリー」は親子関係の比喩だった?!

    前回、映画「スクール・オブ・ロック」で、挿入歌のレッド・ツェッペリンの「イミグラント・ソング」の話をしたら、 こちらも、忘れずに書かなくちゃ!と思い出しました そう、映画「シュレック」シリーズでも、同じ「イミグラント・ソング」が使われましたよね お姫様たち大暴れ!のシーンでした この夏の「制服」の手離し まずは、介護のファッションの話ですよ 暑すぎた夏、 ワンピース1枚着るのがやっとでした 重ね着はムーリーー というわけで、最後にお世話になったのが、ネイビーのワンピースでした 大活躍のオレンジのワンピース、 快適なパープルのワンピース よれてしまったイエローのワンピース かわりに投入したグリー…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • ロック好きなら忘れてはいけない2003年の映画「スクール・オブ・ロック」!
    2020/09/15 06:12
    ロック好きなら忘れてはいけない2003年の映画「スクール・オブ・ロック」!

    将来の認知症になった自分に、聴かせてくれたら効果がありそうな「映画の中の音楽」を年代順にまとめる前に、 おっと!待ったー!!!と思い出されたのが、映画「スクール・オブ・ロック」です ご覧になりましたか? グリーンのワンピースにベストを2つ まずは、介護の毎日をラクに楽しくしてくれる「服の制服化」の話ですよ この夏の制服はカラフルなワンピースでした 外出時のみ、ベストを重ねます 長さは人それぞれですね 私の場合は、ワンピースもマキシ、ベストも長ければ長いほど似合うように思います というわけで、一番短いベストは、ありがとう!を言って、手離しますね スクール・オブ・ロック さて、この映画は、我が家の…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 「家族も大切 」「自分も大切 」「体も大切」「 心も大切」
    2020/09/14 17:20
    「家族も大切 」「自分も大切 」「体も大切」「 心も大切」

    ブログを始めて半年の記事に、たくさんのお言葉をありがとうございました 誰も読んでくれる人などいないブログからのスタートでしたから、お仲間ができた今は、夢のようです コメントを読んで気がつきました 認知症のばあちゃん、90代のじいちゃん、障害もある子供もいる6人家族 介護だとか、日々の生活だけでイッパイのはずなのに、ブログを毎日書いていて、無理せずにねと心配してくださる方たちと、楽しいねと応援してくださる方たちの心の暖かさが、とても嬉しかったです 気がつきました 私には、このブログという「場」が必要だったんだなあと 忙しい中、無理をして書いているのではなく、 書かないと、つぎに進めないから書いて…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 感謝!ブログを始めて半年がたちました
    2020/09/13 07:33
    感謝!ブログを始めて半年がたちました

    ブログを今年の3月に始めて、6ヶ月が経ちました コロナとともに、あっという間の半年でした 読んでくださったすべての方に、ありがとうございます 3月14日の最初の「記事」はこちらでした 母の「認知症」 両親の呼び寄せ「介護」 自分自身の将来の「認知症」 こどもの「障害」「病気」と、いろいろあるなかで、 それでも、「幸せな気持ち」にはなれるよ と自分自身をはげまし、こどもたちにも伝えたい思いで書き始めました www.aiaoko.com 地味なテーマのブログですが、読んでくださり嬉しいです 認知症のばあちゃん、90代のじいちゃん、障害もあるこどもとの6人家族の毎日「介護の生活あれこれ」と、 認知症…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 子どもの頃に、なにを観ていましたか?忘れられない「昭和のテレビ番組」は、ありますか? タイムトラベラー、ひょっこりひょうたん島ほか、いろいろありましたね
    2020/09/12 07:17
    子どもの頃に、なにを観ていましたか?忘れられない「昭和のテレビ番組」は、ありますか? タイムトラベラー、ひょっこりひょうたん島ほか、いろいろありましたね

    前回までは、我が家の子供たちとともに観たディズニー、ピクサー、ジブリの映画をリストアップしましたので、 今回は、自分自身が子供の時に観た、忘れられない映像について書きたいと思います 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もあるこどもと6人家族で暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる、 と気がつきました 食事や、運動、脳をつかうこと、好きなことをすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!と思ったのが、私の場合は 「10歳から20歳前後までの間に、大好きだった曲」を聴くと、 認知症…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 子ども達と見たジブリの映画は、ありますか? ジブリは、どの作品がお好きですか?
    2020/09/11 06:14
    子ども達と見たジブリの映画は、ありますか? ジブリは、どの作品がお好きですか?

    ディズニー映画にも、ピクサーの映画にも、お世話になったけれど、ジブリの映画にも親も子も、たっぷりと楽しませていただきました きっと私の「認知症の予防と対策」にも、効果があるのではないかと期待しています 初めていらっしゃった方へ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もあるこどもと6人家族で暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる、 と気がつきました 食事や、運動、脳をつかうこと、好きなことをすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!と思ったのが、私の場合は 「10歳から20歳前後までの間に、大好きだった曲」…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 子ども達と観たピクサーの映画はありますか? ピクサーの映画は、どれがお好きですか?
    2020/09/10 06:26
    子ども達と観たピクサーの映画はありますか? ピクサーの映画は、どれがお好きですか?

    子どもたちと観た映画や、映画音楽も、かなり私の「認知症の予防と対策」に効果がありそうな予感がするので、 前回のディズニーの映画に続いて、 今回はピクサーの映画の話です 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もあるこどもと6人家族で暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる、 と気がつきました 食事や、運動、脳をつかうこと、好きなことをすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!と思ったのが、私の場合は 「10歳から20歳前後までの間に、大好きだった曲」を聴くと、 認知症の患者さんたち…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • チープ・トリックのトム・ピーターソンと障害のある子ども
    2020/09/08 08:15
    チープ・トリックのトム・ピーターソンと障害のある子ども

    ロックスターだって、普通に人間です 自分自身が、病気にもなるし、ケガもするし、哀しいけれど若くして亡くなられてしまう場合もあります そんな中で、 自分と同じような病気(私の場合は癌)に罹ったのに、なんとか現役を続けているスターたち、 とんでもない怪我をしたのに、復帰しているスターたちの姿を見ると、 ジーンときて、わたしも負けないで頑張ろう!と、 勇気をもらえるんですよね 今回は、スターの子供にだって「障害のある子ども」は生まれてくるよ というお話です 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もあるこどもと6人家族で暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 2001年 映画「アイ・アム・サム」とビートルズ
    2020/09/07 06:39
    2001年 映画「アイ・アム・サム」とビートルズ

    映画「アイ・アム・サム」はご覧になりましたか? ショーン・ペンとダコタ・ファニングが印象的でしたよね あの頃は、ショーン・ペンというとマドンナの(元)夫というイメージがありましたよね 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もあるこどもと6人家族で暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる、 と気がつきました 食事や、運動、脳をつかうこと、好きなことをすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!と思ったのが、私の場合は 「10歳から20歳前後までの間に、大好きだった曲」を聴くと、 認知…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 1994年の映画「フォレスト・ガンプ」もトム・ハンクスのおかげで、不思議な魅力でした
    2020/09/06 08:15
    1994年の映画「フォレスト・ガンプ」もトム・ハンクスのおかげで、不思議な魅力でした

    トム・ハンクスの映画「フォレスト・ガンプ」はご覧になりましたか? 漫画のように奇想天外なのに、なぜかリアリティのある不思議な魅力の映画でしたよね 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もあるこどもと6人家族で暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる、 と気がつきました 食事や、運動、脳をつかうこと、好きなことをすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!と思ったのが、私の場合は 「10歳から20歳前後までの間に、大好きだった曲」を聴くと、 認知症の患者さんたちに、大きな効果が現れる…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 1993年の映画「ギルバート・グレイプ」もレオナルド・ディカプリオが演じる障害をもつ少年が素晴らしかった 繊細で悩める兄の姿はジョニー・デップそのものだった
    2020/09/05 08:11
    1993年の映画「ギルバート・グレイプ」もレオナルド・ディカプリオが演じる障害をもつ少年が素晴らしかった 繊細で悩める兄の姿はジョニー・デップそのものだった

    映画「ギルバート・グレイプ」はご覧になりましたか? ジョニー・デップの若かりし頃の映画でしたよね 「シザー・ハンズ」も「ギルバート・グレイプ」も、ジョニーデップは繊細で、若くして苦しみも哀しみも体験してしまった人のような複雑な人間味に溢れていましたね 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もあるこどもと6人家族で暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる、 と気がつきました 食事や、運動、脳をつかうこと、好きなことをすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!と思ったのが、私の場合は…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 1989年の映画「フィールド・オブ・ドリームス」は「トップ・ガン」「ホーム・アローン」とともに私の記憶を呼び起こすかもしれない映画です
    2020/09/04 06:15
    1989年の映画「フィールド・オブ・ドリームス」は「トップ・ガン」「ホーム・アローン」とともに私の記憶を呼び起こすかもしれない映画です

    映画「ホーム・アローン」 「フィールド・オブ・ドリームス」 「トップ・ガン」は、ご覧になりましたか? この3つの映画は、私にとって個人的に思い出深いものです 映画そのもののクオリティとか、好き嫌いというより、 その映画を観たときの状況が、思い出そのもの!という映画もありますよね デートが代表でしょうか? 「我が家の認知症のばあちゃん」として登場する、母と一緒に映画館で見た最後の映画「フィールド・オブ・ドリームス」のことは、生涯忘れられない思い出です 映画自体も「親子」を描いたものでした 私にとっても、母がいつ、どこでも、見守ってくれているという、そういう気持ちになれる大切な映画です 初めていら…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 1988年の映画は「レイン・マン」障害があっても日々楽しいです
    2020/09/03 06:39
    1988年の映画は「レイン・マン」障害があっても日々楽しいです

    ダスティン・ホフマンの「レイン・マン」 ご覧になりましたか? 自分のもとにも、将来、障害のある子どもが生まれてきてくれるとは、まったく想像もしていなかった頃に見た映画です 子どもが小さい頃に再び見たとき、 成人した今、見るとき、 それぞれに違う思いで見ています 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もあるこどもと家族6人で暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる! と気がつきました 食事や、運動、脳をつかうこと、好きなことをすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!と思ったのが、…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 認知症は40代から始まる!40代からの認知症予防
    2020/09/03 00:53
    認知症は40代から始まる!40代からの認知症予防

     認知症にならないために 介護士をしていると、認知症の怖さが身に染みます。認知症になられたご本人も辛いでしょうが、ご家族の苦労は大変なものです・・・。 現在の…

    トクさん

    トクさんのブログ

  • クリストファー・リーヴ はまさに「スーパーマン」でした
    2020/09/02 11:49
    クリストファー・リーヴ はまさに「スーパーマン」でした

    前回のマイケルJ.フォックスの話に続いて、 もうひとりの、障害をもってからも活躍する、活躍した「スーパーマン」クリストファー・リーヴの話です 初めていらっしゃったかたへ あい青子です 認知症の母と、90代の父と、障害もある子供と家族6人で暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる と気がつきました 「食事」や「運動」「脳をつかうこと」「好きなこと」をすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!と思ったのが、私の場合は 「10歳から20歳前後までの間に、大好きだった曲」を聴くと、 認知症の患者さんたちに、大きな効果が現れ…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 78歳男性と近所へ買い物
    2020/09/01 10:10
    78歳男性と近所へ買い物

    毎朝一緒に散歩し運動し健康容態確認してる78歳男性と近所のスーパーへ車で買い物へ行った。78歳の超高齢者男性は老眼で多くの欲しい物を探すのに僕が援助。レジ前で再確認したがメモ確認で大丈夫だった。昨年老眼になった僕も明日は我が身と痛感した。

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • 78歳男性と毎朝運動
    2020/09/01 10:10
    78歳男性と毎朝運動

    100年人生へ寿命が延びている中、僕は同じ団地に住む78歳男性と毎朝一緒に散歩と団地階段上り下り運動をし健康長寿を目指しへ週に3度程、嫁が作った料理等を78歳男性へ渡しております。

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • 缶詰(かんづめ)と缶切り(かんきり)の発明
    2020/09/01 10:10
    缶詰(かんづめ)と缶切り(かんきり)の発明

    缶詰は1810年に発明され、缶詰を開ける大切な缶切りは48年後の1858年に発明された。あとになって大切な物事に気付く。生活の中で悪徳な業者や政治家など様々な出来事に惑わされぬように写真とイラストを使用した写真ブログです。

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • ツイッターでウケた
    2020/09/01 10:10
    ツイッターでウケた

    以前にツイッターで打ち、面白かったのでコピーしていたお笑い話にフリー画像。マック(マクドナルド)で「お客は神様だろ!」って怒鳴ってる人を見た。その怒鳴られてる店員が「他の神様の御迷惑になりますので」って言って一瞬で論破してて思わず笑ってしまった。

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • 団地廻りの都忘れ
    2020/09/01 10:09
    団地廻りの都忘れ

    団地の公園が新たな駐車場になった。団地住民が「都忘れ」という花を植えたので花の写真ブログ。キク科植物の野菊で「都忘れ」の花の写真を写真ブログ。

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • 年末年始の無人販売所で野菜
    2020/09/01 10:09
    年末年始の無人販売所で野菜

    年末年始に 前から気にしてた近所の無人販売所で野菜があり多く買い独り言つぶやき写真ブログとしました。義兄も畑を借り野菜を作り皆へ無料で渡してる。 ともあれ、宿命を使命に転換しゆく自分史を2019年もつくっていきたい。

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • 薬を減らしガンマ数値を抑える
    2020/09/01 10:09
    薬を減らしガンマ数値を抑える

    脳外科の血液検査でガンマGTP数値が高く、ガンマGTP数値を抑える薬(肝機能を正常化する薬)の副作用と判断し、薬を3つから1つにし、仲間や嫁に安易に怒ったらスグに薬を元通りにするのかも緊張してる写真ブログです。

    智太郎

    見えない障害と闘いながら

  • 1985年の映画 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は勇気100倍/ 制服化のお助けはベスト!
    2020/09/01 08:24
    1985年の映画 「バック・トゥ・ザ・フューチャー」は勇気100倍/ 制服化のお助けはベスト!

    映画「バック・トゥ・ザ・フューチャー」といえば、マイケル J.フォックスですよね 映画も面白いけれど、 マイケル J.フォックスさん自身に、勇気づけられます はじめての方に あい青子です 認知症の母と、90代の父と暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる! と気がつきました 食事や、運動、脳をつかうこと、好きなことをすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!と思ったのが、私の場合は 「10歳から20歳前後までの間に、大好きだった曲」を聴くと、 認知症の患者さんたちに、大きな効果が現れるという研究の数々でした ご興味…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 「制服化」の発想の逆転! と、1984年の映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」はジェームズ・ウッズとテーマ曲が印象的でしたよねの話
    2020/08/31 07:38
    「制服化」の発想の逆転! と、1984年の映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」はジェームズ・ウッズとテーマ曲が印象的でしたよねの話

    1984年の映画「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」はご覧になりましたか? そう、ロバート・デ・ニーロでしたよね 少年時代から老年期まで、ゴッドファーザーに通じるような味わいがありました 初めていらっしゃった方へ あい青子です 認知症の母と、90代の父と暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる! と気がつきました 食事や、運動、脳をつかうこと、好きなことをすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!と思ったのが、私の場合は 「10歳から20歳前後までの間に、大好きだった曲」を聴くと、 認知症の患者さんたちに…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 1983年 映画「フラッシュ・ダンス」が流行りました ホール&オーツも聴きました / 「制服化」見直し中です
    2020/08/30 08:34
    1983年 映画「フラッシュ・ダンス」が流行りました ホール&オーツも聴きました / 「制服化」見直し中です

    まだ、夫が恋人だった頃、 夫は、「フラッシュ・ダンス」の曲やダリル・ホール&ジョン・オーツの曲を好きで、よく、カセット!で、かけていました フラッシュダンスといえば、「ホワット・ア・フィーリング」とか、「マニアック」とかですね 懐かしいです 私にとっては、大好きな曲!ではないけれど、 大切な思い出の曲です 初めていらっしゃった方へ あい青子です 認知症の母と、90代の父と暮らしています そんな毎日のなかで、 自分自身も「認知症の予防と対策」をしなくては、大変なことになる! と気がつきました 食事や、運動、脳をつかうこと、好きなことをすること、 などなど他にもしていることはありますが、 これだ!…

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

  • 「服の手離し」再開と1982年の映画「E.T. 」と「愛と青春の旅立ち」は、今のほうが深さがわかる
    2020/08/29 07:43
    「服の手離し」再開と1982年の映画「E.T. 」と「愛と青春の旅立ち」は、今のほうが深さがわかる

    今更ですが「E.T.」って、いい映画ですよね 1982年だそうですよ いつのまにか、大昔の映画になってしまっていたんですね でも、若い時に観た時よりも、今のほうが、もっと深く、いい映画だなあと思います 地球外生物との出会い!という、当時のセンセーショナルな話題性ではなくて、 家族愛だとか、友情だとか、もっともっと大切なものを見られるようになったのかもしれません E.T.、あの曲が鳴り響きますよね あの曲で、私たちも、自転車に乗って空を飛べますよね 三人兄弟妹が、みんな可愛らしかったですよね 初めていらっしゃった方へ あい青子です 認知症の母と、90代の父と暮らしています そんな毎日のなかで、 …

    あい青子

    あい青子のどんな時も「幸せを感じる」あれこれ

カテゴリー一覧
商用