searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

介護技術・知識の情報交換

THEME help
介護技術・知識の情報交換
テーマ名
介護技術・知識の情報交換
テーマの詳細
個人で介護技術や知識・情報を集めたり、得た情報のモニタリングはとても大変だと思います。そこで、色々な介護現場で情報(未確認含む)の信憑性を確かめられたら、たくさんの介護職人の技術・知識をみんなで共有できたら、と思いこの情報交換の場を作成してみました。介護業界全体のスキルアップ、モチベーションアップ、ひいては社会的地位の向上のきっかけになってくれればと思います。
テーマ投稿数
339件
参加メンバー
26人
管理人
DIO管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「介護技術・知識の情報交換」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「介護技術・知識の情報交換 介護ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

介護技術・知識の情報交換の記事

1件〜50件

  • ブルボン ルマンド
    2020/08/14 23:33
    ブルボン ルマンド

    今回は紫色がシブいブルボンのルマンドです。僕は以前介護施設で働いていたことがあります。グループホームです。そこで入所者さんの行動にかんして、少し不思議に感じてたことがあります。それは食事のときのこと。食事に果物やプリンなどのデザートが付いている場合、入所者の皆さんは決まってまず最初にデザートから食べていました。グループホームの入所者数は最大9人。その9人のほぼ全員が、まるで示し合わせたかのように真っ先にデザートを食べていたのです(グループホームの入所者はみな認知症なので、示し合わせるということができません)。これがけっこう不思議でした。認知症になると、甘物から食べるようになるのか?それとも、「デザートは最後に食べる」というのは、ある年代以下の世代における常識であって、年寄り世代はこの常識を共有していないというこ...ブルボンルマンド

    徳丸無明

    徳丸無明のブログ

  • <monitor>リハートテック 嚥下力トレーニングボトル タン練くん
    2020/08/07 08:10
    <monitor>リハートテック 嚥下力トレーニングボトル タン練くん

    ReHEARTTEK(リハートテック)の嚥下力トレーニングボトルタン練くんをいただきました。機能的でスポーティー、毎日飲むだけトレーニング一般医療機器(口腔嚥下機能訓練器具)嚥下力リハビリ用ボトルのタン練くん。高齢者の方に必要な舌圧値は、20Kpaを下回ると誤嚥リスクが高くなると言われています。ボトル型の嚥下訓練器具にお茶やジュース等の飲料を入れて、舌を上下に動かす運動をしながら飲むことで、日常的に喉のトレーニングを行うことが出来、飲み込みに関する筋肉を鍛えられます。少量タイプと大容量タイプの2種類があり、大容量タイプをお試し。小容量は30mlで、最初のトレーニングに良いそうです。ベビーマグの大人版たっぷり200mlの飲み物が入ります。グリーン色のシースルーで中身が見やすく、両手でも持ちやすい取っ手がついていま...<monitor>リハートテック嚥下力トレーニングボトルタン練くん

    はぴぴ☆

    えいち・えー・だぶるぴー・わい life♪

  • 50歳の介護に転職を考えている方に向けて、シーツ交換(三角コーナ)の方法
    2020/07/24 03:17
    50歳の介護に転職を考えている方に向けて、シーツ交換(三角コーナ)の方法

    50歳の介護に転職を考えている方に向けて、シーツ交換(三角)の方法 シーツ交換の手始めに。 シーツ交換は介護の入り口の研修【初任者研修】学びます。しかし、実際の職場でおこなうかは職場や業態にもよります。研修で習っても、現場に就くと忘れがちなシーツ交換を記事にします。 シーツ交換の準備 図上のシーツ交換では、作業がしやすい様に、また時間短縮の為、先に使うものが上にくるように準備する。 ベッドは、交換しやすい様にギャッジアップしておく。 シーツの設置方法 図上・シーツをベッドの手前から先に広げていく。 シーツのきれいなかけ方 図上・シーツを頭側から掛ける。 実際はベッドの前に周り、ベッドマットを折…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 中高年50歳で介護職への転職、人材紹介会【転職エージェント】の仕組みを大公開!
    2020/07/24 03:17
    中高年50歳で介護職への転職、人材紹介会【転職エージェント】の仕組みを大公開!

    介護人材紹介会社【転職エージェント】の仕組み 人材紹介会社(転職エージェント)の登録 人材紹介会社(転職エージェント)経由で転職する流れ ここで人材紹介会社(転職エージェント)の売り上げの仕組み 紹介料の仕組み 良い人材紹介会社(転職エージェント)の見分け方を紹介 人材紹介会社経由での就職のメリット 人材紹介会社経由の就職のデメリット いい加減な紹介会社の例 新しい転職エージェントの仕組み 介護人材紹介会社【転職エージェント】の仕組み 転職希望の方が、人材紹介会社(転職エージェント)を利用するには、Google検索で「介護、転職」などのキーワードで検索します。 そうすると、人材紹介会社(転職エ…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 完全否定!介護福祉士養成学校で資格を取得する無意味さを解説します。
    2020/07/24 03:17
    完全否定!介護福祉士養成学校で資格を取得する無意味さを解説します。

    介護福祉士になる為に、介護福祉士養成学校なるものがあります。 介護福祉士養成学校の存在意義を否定します。 介護福祉士養成学校の存在意義を否定します。 介護養成学校で、介護福祉士の資格取得するメリットあるの? 介護福祉士の資格取得ルート 介護福祉士の資格メリット 介護福祉士資格手当 介護福祉士受験資格を短縮出来る。 現場経験2年と養成施設卒業の方とのスキルの差 現場研修受けてます。 介護福祉士養成学校の資格制度の改正 まとめ 介護養成学校で、介護福祉士の資格取得するメリットあるの? 介護福祉士養成学校にお金をかけて資格を取得するか。働いて給料をもらいながら資格取得を目指すかです。 介護福祉士養成…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 転職!お悩み相談、中高年50歳の介護職に転職を考えている方の【お金の話編】です。
    2020/07/24 03:17
    転職!お悩み相談、中高年50歳の介護職に転職を考えている方の【お金の話編】です。

    まず中高年50歳以上のみなさん、介護の職場では、貴方がたをお待ちしております。 今回は、私の経験から介護職の給料面でのお話をします。 今回は、私の経験から介護職の給料面でのお話をします。 介護職の年収は無資格で・・・ 日々の生活費の見直し 子供の学費 住宅ローンの返済 この問題に関して私の経験での解決方法を提案します。 これからの介護職員の賃金の行方から考える、50歳台の転職のメリット 中高年50歳台の転職の際の、金銭的な注意点として 一般企業に勤めるサラリーマンが、50歳ともなると年収は1000万円近く収入がある方もいると思います。この年代が勤めている企業の地位は、ある程度要職についている方…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 一日16000歩!中高年50歳の介護職に転職【体力編】
    2020/07/24 03:17
    一日16000歩!中高年50歳の介護職に転職【体力編】

    今日は50歳の中高年の転職に関しての注意点として、体力の問題を取り上げたいと思います。私も50歳です。最近になって思うのが、ちょうど体力的にきついなと感じ始めているところです。 50歳中高年が実感する体力衰え 50歳中高年が実感する体力衰え 体力をあまり使わない介護業態【居宅系サービス】 体力を使う介護業態【施設系サービス】 介護職員が嫌う入浴介助が大変 介護職員の多くが悩む腰痛 何が体力的にきついかというと、仕事中疲れを感じるのです。何かの大病かなと思い医者に尋ねると「もう50歳ですよね、年齢的なところからきているのです」と言われます。 実際に病気にもなっています。糖尿病、泌尿器科系の疾患e…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 50歳代、介護転職の際気をつけるべく「歳の差」編
    2020/07/24 03:17
    50歳代、介護転職の際気をつけるべく「歳の差」編

    このブログをご覧の皆さんは、前回(介護の体力面)前々回(金銭面)のブログを読んでいただいて、50歳代が介護職へ就く上でのそれぞれの問題を理解して頂いたと思います。 今回は実際に介護の現場に入って直面する、介護現場の働いている仲間の「年齢層」から来る「年の差」の問題をお話ししたいと思います。 介護職の以前と今と今後 若い女性介護職員の特徴 50歳代が介護職の面接で落とされる例 50歳代の方で介護職に向いている方 50歳代介護職への転職での年齢差の注意点 介護職の以前と今と今後 社会福祉保険制度が始まったのが2000年です。今の介護の業態の多くは、この介護保険制度の下で新たに作られた業態が多いです…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • バイタルサインの一つ「血中酸素飽和濃度(spo2)」について解説します
    2020/07/24 03:17
    バイタルサインの一つ「血中酸素飽和濃度(spo2)」について解説します

    血中酸素飽和濃度(spo2)について その前に、白血球と血小板について簡単に解説します 白血球の役割り 血小板の役割り 血中酸素飽和濃度を解説します もう少し詳しく解説します 赤血球の中のヘモグロビンの役割り 血中酸素飽和濃度を計測するパルスオキシメーター 私が経験した数値が40%台でした。 チアノーゼの出現 パルスオキシメーターの仕組み パルスオキシメーターを図る際の注意点 血中酸素飽和濃度(spo2)について 血液は55%が液体成分、44%が赤血球、残りの1%が白血球と血小板です。今日は、赤血球の役割について解説します。 その前に、白血球と血小板について簡単に解説します 白血球の役割り 白…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 小規模多機能の【恐怖体験】利用者様「36時間ぶっ通し」不眠、不穏状態!
    2020/07/24 03:17
    小規模多機能の【恐怖体験】利用者様「36時間ぶっ通し」不眠、不穏状態!

    恐ろしい利用者様のお話し ご利用者が事業所に泊まった時の恐怖 ご家族は「私たちも大変なの」 私のわずかな介護歴で、それはそれは恐ろしかった入居者様の話です。 私が介護に入って、グループホームから小規模多機能型居宅介護に転職して出会ったご利用者の話です。 小規模多機能居宅介護は古民家で、リフォームしてデイサービス、訪問サービス、宿泊設備の三つの介護業態をミックスさせた比較的新しい介護事業です。 私の小規模多機能居宅介護は、アパートの2部屋をぶち抜きリフォームして運営していました。 その為セキュリティは施設の様な設備がありません。玄関扉など、普通の家と同じサムターンです。 各居室は鍵などありません…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 中高年50歳代の介護職へ転職、労働契約(雇用契約)を結ぶ際に注意すべき点
    2020/07/24 03:17
    中高年50歳代の介護職へ転職、労働契約(雇用契約)を結ぶ際に注意すべき点

    労働契約を結ぶ際に気をつける事 試用期間が有期雇用の場合 解雇予告手当に関する法律 試用期間が無期雇用の場合 社会通念上解雇が妥当と思われる職員のケース 不当解雇での相談先「労働基準監督署?」「弁護士?」 労働基準監督署に相談すると 弁護士に相談すると 失業保険に関して 企業出す内定に関して 自己都合による退職に関して 労働契約を結ぶ際に気をつける事 まず試用期間に関して解説します。試用期間には2種類あります。雇用契約書に記載されている。 有期雇用と無期雇用です。 試用期間が有期雇用の場合 試用期間が有期雇用の場合→何月何日までと、期限を区切り記載されている この場合は雇先の施設、事業所が、雇…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 中高年50歳代の介護への転職「認知症利用者の入浴拒否」への対応
    2020/07/24 03:17
    中高年50歳代の介護への転職「認知症利用者の入浴拒否」への対応

    認知症の方の入浴拒否の対応策は、日頃から認知症の利用者とコミュニケーションを取り、自分の介助を受ける事に、安心感を植え付けておくことが重要だと思います。 もちろん認知症の方には、人それぞれ、症状の違いがあります。その分だけ対応策もあります。しかしコミュニケーションを取る、安心感を与える事は、共通する対応策だと思います。 また居宅系のグループホームや小規模多機能、デイサービスが入浴拒否が多いです。施設系(特別養護老人ホームや介護老人保健施設)はあまり拒否をする入居者は少ないです。恐らく施設系は、大人数でお風呂に入るので、周りが同じように行動している為、同じ行動心理、集団心理が働いているためだと思…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 中高年50歳代転職、介護職求人「給与条件の差」を大公開!
    2020/07/24 03:16
    中高年50歳代転職、介護職求人「給与条件の差」を大公開!

    給与条件の良い悪い介護施設の差を大公開! まず最初に申し上げるのは、今私は介護福祉士の資格を取得して特別養護老人ホームで働いています。年収は413万円です。私の施設はほとんど残業がありません。残業代がないので分かりやすいと思います。 月収は32万円位です。私の詳しい年収の内訳を過去記事で公開しているので参考にしてください。貼り付けておきます。 www.shimazo3.com 有資格者と無資格者の給料の差 今の私の勤め先で、中高年50歳代の無資格者がどのくらい収入があるかと言いますと・・・ まず月収から言えば初任給が介護福祉士15万5千円、無資格13万5千円です。ここで2万円違います。そして介…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 障害者を食い物にする悪徳就労支援事業所で働く、障害者の「賃金、トラブル」
    2020/07/24 03:16
    障害者を食い物にする悪徳就労支援事業所で働く、障害者の「賃金、トラブル」

    障害者の為の就労支援の作業場。賃金やよくあるトラブル障害者を利用した悪徳事業主 最初に就労継続支援に関しての概要 就労継続支援A型事業の就労対象者 就労継続支援B型事業の就労対象者 皆さん「障害者雇用」の事はご存知でしょうか? 就労継続支援A型作業所について 就労継続支援A型作業所の仕事内容 就労継続支援A型作業所のメリット 賃金と月収について 障害者を食い物にする悪徳就労支援事業所 就労継続支援B型作業所について 就労継続支援B型作業所の仕事内容 工賃について 障害者雇用について 障害者の為の就労支援の作業場。賃金やよくあるトラブル障害者を利用した悪徳事業主 最初に就労継続支援に関しての概要…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 中高年50歳代入職したら最初に行う「お年寄りとのコミュニケーションの取り方」
    2020/07/24 03:16
    中高年50歳代入職したら最初に行う「お年寄りとのコミュニケーションの取り方」

    【質問】利用者とコミュニケ―ションを取るにはどうしたらいいのか? 【回答】ヤフー知恵袋福祉介護カテゴリマスター【shimazo3さん】 心理学からみた、コミュニケーションの基本的技術 カウンセリングの姿勢 ラポールの形成 パーソナルスペースを理解すべき 心理学の手法を理解したうえで、お年寄りとの会話術 利用者と話すタイミングと環境づくり 私が大切にしていたコミュニケーション技法 インテークをしよう ヤフー知恵袋で、コミュニケーションの取り方について質問がありました。 介護職に就いた方は、まず指導係から「利用者とのコミュニケーションを取っててください」と言われることが多いです。 今回はヤフー知恵…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 体が不自由になった1人暮らしの母に介護サービスを利用したい、どうしたらいいのか?
    2020/07/24 03:16
    体が不自由になった1人暮らしの母に介護サービスを利用したい、どうしたらいいのか?

    【回答①】について日中一人で生活している母をそのままにしていて良いのか? 私のお勧め小規模多機能居宅介護 デイサービスを利用した場合 訪問サービスを利用した場合 【回答2】について(その介護施設、ショートステイ、そんなに値段が高いのだろうか?) 従来型(多床室)=(9万円位) ユニット型(個室)13万円(加算を含めたら15万円程度がギリ大丈夫です。) ショートステイ(介護老人保健施設等) 介護老人保健施設 老人施設の探し方 日中一人暮らしをしている高齢の母に対して、介護サービスはどうしたらいいのか?という質問がありました。今回はこの様な高齢者を抱えるご家族の悩みに対してお答えしたいと思います。…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 50歳中高年「介護の転職」がとてもお得!メリットデメリットを解説
    2020/07/24 03:16
    50歳中高年「介護の転職」がとてもお得!メリットデメリットを解説

    一般社会での介護職のイメージは3K(きつい、汚い、危険)です。更には介護職は「社会の底辺職」と言ってはばからない方多いです。 特に私の参加しているヤフー知恵袋では「介護職は底辺職」という言葉が横行しています。今回は実際に50代で働いてる私が、「介護職のメリット、デメリット」をご紹介させていただきます。 ぜひ私と同様50際での介護職転職を検討されている方、参考にしてください。 50歳中高年、介護転職での「メリット」 自宅周辺に介護施設が多数ある 職場への通勤手段は車でOK! 50歳中高年が転職で正社員として採用される 介護の職業への転職で「辛い営業のノルマ」がありません 介護の職業へ転職すれは「…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護現場での記録はパソコンor手書きどっちがいい?中高年50歳代介護職へ転職
    2020/07/23 11:44
    介護現場での記録はパソコンor手書きどっちがいい?中高年50歳代介護職へ転職

    中高年50歳代介護に転職する方へ、私は介護職を務めてからの8年目です。 介護施設ではいまだに個人記録などを、紙(ペーパー)に記入し保存するところは多いです。介護記録の内容は、排せつ記録、食事量記録、入居者のご様子の記録を毎日記録しています。 今回は介護記録をパソコンなどのデバイスを利用するメリットを紹介します。 介護記録の内容 介護職員が嫌いな手書き記録の転記作業 介護記録の転記作業の具体例【ケース1】 介護記録の転記作業の具体例【ケース2】 中高年50歳これからの介護記録はペーパレス化(デバイスの電子記録化)します 無駄な転記作業、ペーパー資源の削減 居宅系の事業所では 施設系の業態では デ…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護職はなぜ底辺職と言われるのか?【10の理由】中高年50歳代介護職への転職
    2020/07/23 11:44
    介護職はなぜ底辺職と言われるのか?【10の理由】中高年50歳代介護職への転職

    【底辺職と言われる理由1】 (A)世間ではうんち、汚物を扱う仕事と見られている 【底辺職と言われる理由2】 (A)介護士と名乗るのが恥ずかしいと自覚している 【底辺職と言われる理由3】 (A)低学歴の仕事の受け皿になっている 【底辺職と言われる理由4】 【底辺職と言われる理由4】 【底辺職と言われる理由5】 (A)介護職の専門技術(介護技術)など他の職業では通用しないよ! 【底辺職と言われる理由6】 (A)体力勝負できつい仕事 【底辺職と言われる理由7】 (A)自動車の運転免許を取得するよりも簡単な試験 【底辺職と言われる理由8】 (A)就職活動しても正社員での求人はこの仕事しかなかった 【底…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • こんな介護士は嫌われる編【スピード重視】50歳代中高年介護職への転職
    2020/07/23 11:44
    こんな介護士は嫌われる編【スピード重視】50歳代中高年介護職への転職

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 仕事のスピード自慢の介護職員がいます。特に男性職員に多いです 介護の仕事は、スピードを重視すると周りの職員から嫌われ、けむたがれる事があります。 仕事が早いと、周りから尊敬されるとは限らないのが介護の仕事です。それは介護が「対人を相手」にする仕事だからです。 今回は、なぜスピード重視の介護職員が嫌われるのか?考察したいと思います。 スピード重視の介護士の傾向【理由1:仕事が雑】 おむつ交換の雑さの具体例 トイレ誘導の雑さの具体例 スピード重視の介護士の傾向【理由2:仕事が危険】 力で仕事をする危険 仕事の手順を省く危険 スピード重視の介護士の傾…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護施設で起きた「虐待と殺人事件」を特別養護老人ホーム介護福祉士が考察しました
    2020/07/23 11:44
    介護施設で起きた「虐待と殺人事件」を特別養護老人ホーム介護福祉士が考察しました

    先日5月22日に、ニュースになった東京都品川区の介護付き有料老人ホームでリーダー格の介護福祉士が入居者を殺害した痛ましい事件がありました。 人を殺めるくらいの心理状態なら、介護を辞めしょう 1つの殺人には100の虐待がある 同ユニオンの村上久美子副事務局長は「低賃金など介護業界の労働環境を改善し、人手不足を解消することが最優先。職員の相談窓口を設けるなど、施設単位ではなく会社全体でサポートしていくべきだ」と話した。 私が考える介護施設で虐待・殺人をなくすための対策 管理者の給料を上げる 「ストレステスト」はやればいいってもんではないでしょ! 職員の「目標評価シート」はしっかり活かしましょうよ!…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 中高年50歳代介護へ転職する方に知ってほしい【労働基準法】
    2020/07/23 11:44
    中高年50歳代介護へ転職する方に知ってほしい【労働基準法】

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 今回は介護職員に知ってほしい、【労働基準法】に関して記事にしました。 労働基準法第32条(労働時間の原則について) 労働基準法第35条(休日について) 労働基準法第36条通称サブロク協定について 労働基準法第37条(割増賃金について) 労働基準法第39条(年次有給休暇について) 労働基準法第34条(休憩時間について) 労働基準法32条の二(変形労働時間について) まず、労働基準法でうたわれる労働時間とは、どの様に法律で条文化されているのか解説します。 労働基準法第32条(労働時間の原則について) ① 使用者は、労働者に、休憩時間を除き 1 週間…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 年金が危ない!老後の資金は2000万円必要【中高年50歳介護への転職】
    2020/07/23 11:44
    年金が危ない!老後の資金は2000万円必要【中高年50歳介護への転職】

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 先日金融庁から、年金について驚くべき報告書が発表されました。 それは、これからの長寿高齢化、少子高齢化において、老後は年金や退職金だけでは生活できない。 老後のため若いうちに、「2000万円貯蓄しましょう」という内容です。 この件に関して記事にしました。 老後のために2000万円貯蓄する 金融庁が出した老後の収支例 介護福祉士の年金額は? この場合に必要な貯蓄額は? 2000万円貯蓄するには 中高年50歳代の介護へ転職される方へ、老後を心配なく生活する方法 まとめ 老後のために2000万円貯蓄する 具体的には、年金を受給できる65歳までに平均寿…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • NHKクローズアップ現代「介護施設での虐待について」を考察。中高年50歳代介護職への転職
    2020/07/23 11:44
    NHKクローズアップ現代「介護施設での虐待について」を考察。中高年50歳代介護職への転職

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 なぜ介護の職場環境は悪化するのか。 6月4日にNHKが「クローズアップ現代」で介護での虐待やストレスなどに関して放送がありました。 前回に虐待に関する記事をあげていますので、今回はNHKが「クローズアップ現代」をみながら、どうしたら虐待が無くなるのかについて考察します。 なぜ介護の職場環境は悪化するのか。 結城教授は虐待が急増している原因として・・・ 介護職員の離職率について ②介護職員の離職率が少ない全国平均では16%だそうです。 ③適切な職員の配置 ⑤職員への研修制度の充実 職員のスキル向上、今からできる事は・・・ まとめ 淑徳大学の結城教…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 特別養護老人ホームで働く仲間シリーズ第4弾【管理栄養士】の仕事内容大公開!
    2020/07/23 11:44
    特別養護老人ホームで働く仲間シリーズ第4弾【管理栄養士】の仕事内容大公開!

    私は介護職になって4年目に、それまでの居宅系の事業所から介護保険施設に転職しました。そこでおどろいたことのひとつに、料理のおいしさが全然違うということです。 グループホームや小規模多機能などでは、職員が食事を作る事業所が多いです。調理師免許を所持していない素人が「ウエイパー、そばつゆ、焼き肉のたれ」などで味付け調理し提供していました。 訪問介護では、レトルトのカレーを温めて提供したり、レンジでチンして提供していました。 正直利用者からも、「飯がまずい」という言葉は常日頃から言われていたのです。 施設に転職して驚いたのはほんとに食事が美味しいのです。 更に料理のバリエーションもラーメン、お寿司、…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 大卒新卒の男性、介護職に就くのは止めときな!【中高年50歳代の介護への転職】
    2020/07/23 11:43
    大卒新卒の男性、介護職に就くのは止めときな!【中高年50歳代の介護への転職】

    今日のブログは「介護職は高学歴の若い人はやめときな」です。 なぜ「若い人がやめときな」なのでしょうか? まず大学を卒業してまで、就く仕事ではありません。 その理由を解説します。 給料が上がらない 役職が付いても上がらない 介護職で、新卒メリットを活かす方法 離職率が高い? 介護から転職する際、培ったスキルはほぼ必要とされない。 学ぶべきカガミとなる先輩がいない 大卒は出世に有利の学歴ではない。 向上心はご法度 最後に 給料が上がらない 特別養護老人ホームに新卒で介護職で就くと、初任給でコミコミ20万円です。 年収だと300万円が相場です。 3年勤め介護福祉士の資格を取得して、年収が首都圏なら3…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 認知症のスキルアップ資格はこれしかない!「認知症実践者研修」中高年50歳代介護への転職
    2020/07/23 11:43
    認知症のスキルアップ資格はこれしかない!「認知症実践者研修」中高年50歳代介護への転職

    こんばんは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 昨今の介護施設での虐待事件がなぜ起こるのか?理由は認知症対応力がない事が一つの原因だと考えます。 認知症の対応の仕方に誤ると、「対象者が亡くなるか」「介護職員が辞めるか」そこまで引きずる可能性があります。 私はブログ等で、介護職員は「認知症の対応力を上げるべき」と主張しています。 今回はこの主張に対してではどうすればいいのか?という問題の一つの回答を示します。 それが、「認知症実践者研修を受講しよう!」ということです。 私も介護職に転職して最初勤めたのは、認知症対応型の「グループホーム」でした。 全く認知症という名前も聞いたことなかったのです。…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護職に就く際必要な資格【介護初任者研修】を受講する方法「中高年50歳代介護へ転職」
    2020/07/23 11:43
    介護職に就く際必要な資格【介護初任者研修】を受講する方法「中高年50歳代介護へ転職」

    こんばんは(こんにちは)、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 今回は中高年50歳代の介護へ転職を検討されている方へ、私が介護職に就いた理由と初任者研修について記事にします。 私の前職のビル管理の仕事は転職が多く、およそ10年の間に5社程転職しています。ビル管理の仕事に就いた西暦2000年代の転職活動は新聞チラシで探しました。しかし現在では介護の転職はネットで求人を探す時代になりましたね。 なぜ私が介護を選んだのかというと? 通勤時間の削減 職業選択の失敗 介護業態への転職でも給料が同じだった 私の父がデイサービスを利用していた ハロワで初任者研修の職業訓練募集 介護職の入り口ヘルパー2級(初…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 認知症利用者の食事拒否の理由と対策。中高年50歳代の介護への転職
    2020/07/23 11:43
    認知症利用者の食事拒否の理由と対策。中高年50歳代の介護への転職

    前回、「入浴拒否」にの対応について、考察し記事にしました。 今回は、引き続き、「認知症の方の食事の拒否に対する原因と対応」を検討していきたいと思います。 介護施設では、認知症の方のお世話をしようとしても、言うことを聞いてもらえず拒否されることが否応にしてあります。 認知症の入居者様が食事を拒否する理由は、どのようなことが原因となるでしょうか?その原因は様々です。その原因をひとつずつ挙げて、対応策を示していきます。 【ケース1】お腹が減っていない 対応策 【ケース2】食がすすまない 対応策 【ケース3】食べる気分にならない 対応策 【ケース4】入れ歯が合わないというケース 対応策 【ケース5】嚥…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 中高年50歳代介護へ転職の職種は「特別養護老人ホームを選択すべき!」技術編
    2020/07/23 11:43
    中高年50歳代介護へ転職の職種は「特別養護老人ホームを選択すべき!」技術編

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 なぜ特別養護老人ホームを勧めるのかをお話しする前に、私の介護の就活をお話ししたいと思います。 特別養護老人ホームを避けた理由 グループホームは自立の方が中心 特別養護老人ホームを選択すると得られる2つの技術 おむつ交換 更衣技術 特養は認知症、身体障害等つわもの大集合 今日もめちゃくちゃかわいいショット! 私は40代でこの職に就きました。前の会社を退職してハロワの職業訓練で初任者研修(前のヘルパー2級)を取得しグループホームに就職しました。 実は、これは失敗だったのです。 特別養護老人ホームを避けた理由 グループホーム以外にも他の業態でも内定は…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 職種は特別養護老人ホームを選択すべき8つの理由!【設備、働きやすさ編】中高年50歳代介護へ転職
    2020/07/23 11:43
    職種は特別養護老人ホームを選択すべき8つの理由!【設備、働きやすさ編】中高年50歳代介護へ転職

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 私の介護歴8年での業態の経験は、グループホーム3か所、小規模多機能居宅介護2か所、介護老人保健施設1か所、特別養護老人ホーム3か所経験しています。 恐らく他の介護職員よりは、多くの施設・事業所を経験していると思います。 その為、介護業態別の仕事内容の違いが分かります。ぜひ私の経験がこれから私と同様介護に転職する中高年50代の方に、役立てればと思ってブログを書いています。 前回の記事で、中高年50歳代の介護への転職は「特別養護老人ホームを選択すべき」と記事にしました。 その理由は「介護技術を身に着けてしまえば、どこでも通用する介護士になれるから」…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 絶対に失敗しない転職活動には【転職エージェント】を活用すべき!実践編中高年50歳代介護職へ転職
    2020/07/23 11:43
    絶対に失敗しない転職活動には【転職エージェント】を活用すべき!実践編中高年50歳代介護職へ転職

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 私の介護歴8年での業態の経験を挙げますと・・・ グループホーム3か所、 小規模多機能居宅介護2か所、 介護老人保健施設1か所、 特別養護老人ホーム3か所 合計8か所経験しています。 恐らく同じ職場の介護職員よりは、多くの施設・事業所を経験していると思います。 その為、介護業態別の仕事内容の違いが分かります。ぜひ私の経験がこれから私と同様介護に転職する中高年50歳代の方に、役立てればと思ってブログを書いています。 そこで今回は、これから転職する方に向けて、転職活動を失敗しないために、私の転職活動でどのように転職エージェントを利用してきたのか紹介し…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • さ~来い!損保ジャパンの4000人、俺が介護で鍛えてやる【中高年50歳代介護職へ転職】
    2020/07/22 01:07
    さ~来い!損保ジャパンの4000人、俺が介護で鍛えてやる【中高年50歳代介護職へ転職】

    こんばんは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 さ~来い!損保ジャパンの4000人俺が介護で鍛えてやる。 と題しましたが、やさしく介護を教えます。(笑) 今回は、大手企業に勤める私と同じ世代の中高年が、介護に転職、出向する実態と問題点を記事にします。 まずは「介護職が底辺職」と言われる理由を記した記事です、良かったらどうぞ。 ⇊ ⇊ www.shimazo3.com 損害保険大手のSOMPOホールディングスの従業員の削減策が波紋を呼んでいます。 というと何のこと? 中高年の方がこのニュースを知らないわけないでしょう。 次は我が身かもしれないですよね。 損保ジャパンの介護への配置転換について …

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 特別養護老人ホームの【人間関係】が悪いという噂は本当ですか?
    2020/07/22 01:07
    特別養護老人ホームの【人間関係】が悪いという噂は本当ですか?

    特別養護老人ホームの介護福祉士です。 特別養護老人ホームの【人間関係】が悪いという噂は本当ですか? 本当です。 中高年50歳代介護へ転職される方注意してください なぜ特別養護老人ホームは人間関係が悪いのか?4つの理由に分けて解説していきます どうしたら介護現場の人間関係を良くできるのか?その解決方法は、後日記事を上げますご了承ください。 特別養護老人ホームの【人間関係】が悪いという噂は本当ですか? 【理由①】介護職は、元々が女性の職場 【理由②】介護施設に 新人を迎える準備が出来ていない 【理由③】中高年のジェネレーションギャップ 【理由④】本命【管理者】の登場です。 「高級有料老人ホーム」で…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • なぜ【介護職員は離職率、退職者】が多いのか?理由6つ。中高年50歳代介護へ転職
    2020/07/22 01:07
    なぜ【介護職員は離職率、退職者】が多いのか?理由6つ。中高年50歳代介護へ転職

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 私の介護歴8年での業態の経験を挙げますと・・・ グループホーム3か所、 小規模多機能居宅介護2か所、 介護老人保健施設1か所、 特別養護老人ホーム3か所 合計8か所経験しています。 恐らく同じ職場の介護職員よりは、多くの施設・事業所を経験していると思います。 その為、介護業態別の仕事内容の違いが分かります。ぜひ私の経験がこれから私と同様介護に転職する中高年50歳代の方に、役立てればと思ってブログを書いています。 今日は退職率が高い介護職員の理由6つと退職者を出さない職場環境を作り方5選を記事にしました。 介護職員の給与の賃金アップ 厚生労働省の…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護の派遣社員の働き方大公開!私のおすすめ派遣会社
    2020/07/22 01:07
    介護の派遣社員の働き方大公開!私のおすすめ派遣会社

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 今日は働き方改革でも話題の派遣としての働き方を特集します。 派遣社員の働き方の特徴は、通常は介護の施設、事業所と直接雇用契約を結びます。 派遣社員の場合は、派遣会社と雇用契約を結び、派遣会社から介護の施設、事業所を探してもらう事なります。 派遣会社を通して働くメリット 介護の派遣社員は時給が高い 介護の派遣社員は残業がない? 介護の派遣社員は、本人希望のシフトで働ける 正社員が抱える人間関係などのわずらわしさを、避けることが出来る 介護施設の夜勤専従という働き方 紹介予定派遣という働き方 私がおすすめする派遣会社【かいご畑】 中高年50歳代必見…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 中高年50歳代介護へ転職に役立つ、私が作ったマニュアル大公開!
    2020/07/22 01:07
    中高年50歳代介護へ転職に役立つ、私が作ったマニュアル大公開!

    特別養護老人ホームの介護福祉士です。 私の介護歴8年での業態の経験を挙げますと・・・ グループホーム3か所、 小規模多機能居宅介護2か所、 介護老人保健施設1か所、 特別養護老人ホーム3か所 合計8か所経験しています。 恐らく今の同じ職場の介護職員よりは、多くの施設・事業所を経験していると思います。 その為、介護業態別の仕事内容の違いが分かります。ぜひ私の経験がこれから私と同様介護に転職する中高年50代の方に、役立てればと思ってブログを書いています。 今回は私が転職すると作る、業務マニュアルを紹介します。 介護老人保健施設の居室表 特別養護老人ホームの座席表 入居者様のADL(日常生活動作)の…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護の夜勤に関する質問全部答えちゃいます。中高年50歳介護職へ転職
    2020/07/22 01:06
    介護の夜勤に関する質問全部答えちゃいます。中高年50歳介護職へ転職

    こんばんは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 今日は、介護施設の夜勤に関してどんどん質問にお答えします。 【Q&A①】夜勤の人員は何名で担当するのですか? その他の業態では・・・ グループホームの夜勤は 介護老人保健施設では 介護付き有料老人ホームの夜勤体制は ショート・ロングどちらがおすすめ? 【Q&A②】夜勤の場合勤務時間は何時間ですか? 【Q&A③】夜勤は休憩時間が無いと言われてますが本当ですか? 休憩時間が取れる業態 休憩時間が取れない業態 特別養護老人ホームの場合は 【Q&A④】身体は疲れませんか? 【Q&A⑤】夜勤中は忙しいですか? 【Q&A⑥】夜勤を一人担当で大丈夫ですか? …

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護職員が目指すべき、国家資格【介護福祉士】について徹底的に深掘りしました。中高年50歳介護へ転職
    2020/07/22 01:06
    介護職員が目指すべき、国家資格【介護福祉士】について徹底的に深掘りしました。中高年50歳介護へ転職

    介護職員が目指すべき、国家資格【介護福祉士】について徹底的に深掘りしていきます。 深掘りしすぎて、5千文字を超える長文になってしまいまた。 ですので目次を見ていただいて、必要ない項目は飛ばして読んでください。 介護福祉士に関する法律 業務独占とは 名称独占とは 国家資格の介護福祉士を取得するメリットを2つ 【メリット①】介護事業所や施設にて資格手当が貰える 【メリット②】 介護業態内の転職はとても有利 介護施設、事業所が介護福祉士を就労させるメリット 介護福祉士資格取得するルート ①実務経験3年と実務者研修を受講するルート ②介護福祉士養成学校を卒業するルート 受験申し込みの手続きについて(第…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 良い介護の職場環境を見極める11のチェックリスト【中高年50歳の転職】
    2020/07/22 01:06
    良い介護の職場環境を見極める11のチェックリスト【中高年50歳の転職】

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 世間での介護職のイメージは、あまりよくないのが一般的です。 実際に私の参加しているヤフー知恵袋でも、否定的な意見が「質問者」「回答者」「経験者」を含めて大勢います。 そのような悪い職場も実際多いのです。 今回は私の経験から、少なくとも悪い職場環境だけは避けれるように「面接、見学時、良い職場を選択するための気を付ける10の特徴」を記事にしました。 :contents 【チェック①】面接、見学で不衛生な施設を見極めよう! 施設・事業所を見学した際、フロアーや廊下で異臭がしている施設・事業所があります。 そのようなところでは、排泄物をそのままトイレの…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 中高年50歳代介護へ転職する際の面接で聞かれる質問と対応5選
    2020/07/22 01:06
    中高年50歳代介護へ転職する際の面接で聞かれる質問と対応5選

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 私の介護歴8年での業態の経験を挙げますと・・・ グループホーム3か所 小規模多機能居宅介護2か所 介護老人保健施設1か所 特別養護老人ホーム3か所 合計8か所経験しています。 恐らく同じ職場の介護職員よりは、多くの施設・事業所を経験していると思います。 その為、介護業態別の仕事内容の違いが分かります。 ぜひ私の経験が、介護に転職する中高年50歳代の方に、役立てればと思ってブログを書いています。 今日は介護職へ転職の際、面接で聞かれること、5つ挙げてみました。 もちろん、私の経験での対応策も解説しています。 更に今回は中高年の介護へ転職する方必見…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護職員が辞めていく施設の管理者は優秀です。この問題を深掘りします【中高年50歳介護へ転職】
    2020/07/22 01:06
    介護職員が辞めていく施設の管理者は優秀です。この問題を深掘りします【中高年50歳介護へ転職】

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 先日私はTwitterでこの様なツイートをしました。 内容を要約すると売り上げが上がらなくても、人件費が少なくなれば利益が出る。 つまり、施設(特別養護老人ホーム)で、介護職員が辞めると利益がでる構造が問題という事です。 特別養護老人ホームを運営する「社会福祉法人」とは なぜ、社会福祉法人が存在するのか? 突然ですが、特別養護老人ホームの売り上げの仕組みを紹介します ホテルに例えて稼働率を簡単に説明しますと・・・ 民間の企業の場合 社会福祉法人(特別養護老人ホーム)の場合 離職率、退職者が多い施設の管理者は優秀? 今日のサービスショット! では…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護で独立するならM&Aで訪問介護事業所、中高年50歳介護へ転職
    2020/07/22 01:06
    介護で独立するならM&Aで訪問介護事業所、中高年50歳介護へ転職

    最近耳にするのは、年金不足、老後資金2000万円貯蓄問題です。 そこで、この問題の解決に、サラリーマン個人のM&Aで独立が起きているそうです。 「老後の資産形成には個人M&Aが最適だ」中高年を中心に独立の波が来ているとのことです。 その背景には、中小企業は社長の高齢化により、次の担い手がないため売却の意向が増えているようです。 そして老後の資産形成を目的とした一般サラリーマンの起業が増加し、お互いをマッチメイクをするサイトなどが運営されてきいるのです。 例えばこちらのサイトは、介護に特化した介護M&A支援センターです。 介護だけでもこれだけの売却希望物件があります。これからのトレンドになる可能…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護の労働問題は組合に加入しても解決しない、むしろ「ドツボ」にはまるお話
    2020/07/22 01:06
    介護の労働問題は組合に加入しても解決しない、むしろ「ドツボ」にはまるお話

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 最近ちまたで聞くのが、低賃金を解消するには労働組合を作ってストをやる。 もしくはストをちらつかせれば低賃金が解消する、という主張があります。 今回はこの労働組合について、過去に労働組合の活動をしていた私が考察します。 労働組合という存在を確認すると・・・ 一般的に労働組合とは 労働組合がない法人の場合 個人ならユニオン(労働組合)に加盟する ユニオン(労働組合)に参加するデメリットが面白い 低賃金を改善するための政治活動 YouTubeで活動する 今日のサービスショット! 労働組合という存在を確認すると・・・ 一般的に労働組合とは 企業の中に存…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 10年勤続介護福祉士8万円支給の新加算が発表!詳しく解説【中高年50歳介護へ転職】
    2020/07/22 01:06
    10年勤続介護福祉士8万円支給の新加算が発表!詳しく解説【中高年50歳介護へ転職】

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 この度7月10日に厚生労働省より特定処遇改善加算の算定要件が発表されました。 今年10月に始まる消費税10%導入によって、国から1000億円、介護保険料から1000億円の資金で支給される特定処遇改善加算の内容が決まりました。 10年勤続介護福祉士8万円支給の正式加算名は介護職員等特定処遇改善加算と言います。 【注意点】 今回は10月の消費税10%導入に伴って作られる特定処遇改善加算についてです。 なかなか内容が難しく、加算に関して興味がない方は読むのを避けた方がいいです。 厚生労働省令の新特定処遇改善加算 介護施設、事業所にとっての特定処遇改善…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • ゴキブリのように集まり高齢者を食べつくす「かんぽ生命」などの闇営業。中高年50歳の介護への転職
    2020/07/22 01:06
    ゴキブリのように集まり高齢者を食べつくす「かんぽ生命」などの闇営業。中高年50歳の介護への転職

    特別養護老人ホームの介護福祉士です。 最近話題の高齢者を狙った詐欺的な営業を取り上げます。 高齢者を狙った社会問題【パート①】 高齢者を狙った社会問題【パート②】 朝日新聞によると・・・ 西日本新聞によると・・・ 私が出会ったオレオレ詐欺 何もわからない高齢者を狙った資産運用 NHKをぶっ壊せ! まとめ 今日のサービスショット! 高齢者を狙った社会問題【パート①】 最近の話題で吉本芸人が反社会勢力との関係がありました。 その反社会勢力とは、高齢者を狙ったオレオレ詐欺関係者のことです。 その宴会に盛り上げるために芸人が出席したという話です。 反社会勢力から、お金をもらって闇営業をしていた吉本芸人…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 訪問介護サービスの【闇ばらします】中高年50歳介護へ転職
    2020/07/22 01:06
    訪問介護サービスの【闇ばらします】中高年50歳介護へ転職

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 私の介護歴8年での業態の経験を挙げますと・・・ グループホーム3か所、 小規模多機能居宅介護2か所、 介護老人保健施設1か所、 特別養護老人ホーム3か所 合計8か所経験しています。 恐らく同じ職場の介護職員よりは、多くの施設・事業所を経験していると思います。 その為、介護業態別の仕事内容の違いが分かります。ぜひ私の経験がこれから私と同様介護に転職する中高年50歳代の方に、役立てればと思ってブログを書いています。 今日は私が体験した小規模多機能居宅介護の出来ごとを紹介します。 小規模多機能居宅介護とはどんなもの? 【小規模多機能のブラックな話パー…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 介護の派遣社員、働き方大公開!パート2おすすめ派遣会社【きらケア派遣】中高年50歳介護へ転職
    2020/07/21 00:12
    介護の派遣社員、働き方大公開!パート2おすすめ派遣会社【きらケア派遣】中高年50歳介護へ転職

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 今回は介護の派遣社員、働き方大公開!パート2として私のおすすめ派遣会社【きらケア派遣】を特集します。 そもそも派遣企業とは 一般派遣とは・・・ 紹介予定派遣とは・・・ 最初に私の派遣会社との契約をお話しします。 介護施設の夜勤専従という働き方 今回おすすめの派遣企業【きらケア派遣会社】 きらケア派遣会社【おすすめポイント!会社の母体が大手企業】 きらケア派遣会社【おすすめポイント!充実した福利厚生】 サポート①未経験者でも採用 サポート②充実した福利厚生 サポート③資格の受講制度あり サポート④充実した研修制度 きらケア派遣会社【おすすめポイン…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 特定処遇改善加算により介護福祉士はいくらもらえるのか考察しました!中高年50歳介護へ転職
    2020/07/21 00:12
    特定処遇改善加算により介護福祉士はいくらもらえるのか考察しました!中高年50歳介護へ転職

    こんにちは、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 支給対象の職員を分けてみると 特定処遇改善加算の請求要件3つ 介護報酬(シュミレーションなので仮定の数字を当てはめます) 特定処遇改善加算の新加算(Ⅰ)(Ⅱ)取得要件 介護業態の加算率 特定処遇改善加算のシュミレーション 特定処遇改善加算の分配方法パターンⅠ 上の表より私の仮定での支給を再度確認すると・・・ 特定処遇改善加算の分配方法パターンⅡ まとめ 今日のサービスショット! 特定処遇改善加算とは一昨年の閣議決定された10年勤続介護福祉士8万円支給のことです。 この特定処遇改善加算の支給に関しては、これまでいろいろな方法が検討されてきました。…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

  • 今回のお題は介護業態別仕事内容と介護職員の年収。中高年50歳介護へ転職
    2020/07/21 00:12
    今回のお題は介護業態別仕事内容と介護職員の年収。中高年50歳介護へ転職

    こんばんは(こんにちは)、特別養護老人ホームの介護福祉士です。 今日のお題は介護業態別仕事内容と介護職員の年収です。 私の介護歴8年での業態の経験を挙げますと・・・ グループホーム3か所、 小規模多機能居宅介護2か所、 介護老人保健施設1か所、 特別養護老人ホーム3か所 合計8か所経験しています。 恐らく同じ職場の介護職員よりは、多くの施設・事業所を経験していると思います。 その為、介護業態別の仕事内容の違いが分かります。ぜひ私の経験がこれから私と同様介護に転職する中高年50歳代の方に、役立てればと思ってブログを書いています。 介護業態別の特徴・年収・仕事内容 【訪問サービス】 年収270万円…

    shimazo3

    介護士しまぞーブログ

カテゴリー一覧
商用