高齢者福祉・介護(個人) 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/03/28 02:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
kazuさん
  • 情報提供ぎっくり腰はアンタのせいや!!! 熱血主婦の喜怒哀楽kazuさんのプロフィール
  • 自分では清潔にしてるつもりな祖母。においもわからん、目が悪くて見えない。手が震えてるから排泄後、きれいに拭けない。100%無理なんだよ、自覚せーよ明らかに汚れていればパッド交換するが、尿漏れでパンパンになったパッドに気づかないので、交換拒否。『大丈夫、汚れてない』ばあちゃんの大丈夫は信用できないブツがケツにこびりついてんだよ汚ねぇんだよくっせぇんだよっ日曜日、そのおしりが悲惨すぎて私がおしり拭き用

2位
ろささん
  • 情報提供花がすぐ枯れちゃう理由 Happy Mind Club 〜 大船からのちょっといいこと♪ろささんのプロフィール
  • フラワーヒーリングセラピストの希依(きえ)です。私が花に拘る理由について質問をいただいたので書いてみます。植物を育てたりというのは意外と苦手なのですが、花を飾るのはけっこう好き。花ってすぐ枯れちゃうからもったいなくて買えないのよね〜なんて方、お部屋は整っていますか?花ってその場の浄化をしてくれるので、お部屋が汚いと早く枯れるんですよ。きれいにしようと頑張って頑張りすぎて早く枯れちゃう。お部屋を浄

3位
fun-homeさん
  • 情報提供第1回 高齢者住まいアドバイザー 検定試験を受けてきました! 老人ホーム・介護施設の選び方fun-homeさんのプロフィール
  • 第1回 高齢者住まいアドバイザー 検定試験を受けてきました!第1回目の検定試験でしたが、約50名の方が受験されていました。10時〜13時までは、事前申込み者のみ参加できる「 当日直前対策講習 」14時〜15時が「 試験 」となります。直前対策講座は、受講料が8,000円かかるのですが受けるか受けないかではかなりの差がでると思います・・・介護関連のお仕事をされている方にとっては余裕なのかもしれませんがまったく畑違いの素人
4位 ももさん
  • 情報提供痛い注射でした。 ももだよりももさんのプロフィール
  •   以前の免疫のところはDRと話が合わずやめてしましました。発作も出たしね。  今回のところは私がネットで探してここは院長が注射とかしてると書いてあって  メール送ったらきてくださいと言われて母と父が見に行きました。  前にも書いたけど、相撲取りのようながっしりした体型に大きな手で私の医大の先生に会って  私の状態話してきたよと大きな手をにぎられました。  去年までは一年に一回のわきの注射だったのが
5位 yasuさん
  • 情報提供LEADERS 田舎もいいところyasuさんのプロフィール
  • 終日 冷たいLEADERS ?にも   ポチッと応援してください m^^m[にほんブログ村 ライフスタイルブログ 自給自足生活へ] [にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ][にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ]にほんブログ村あんな熱い時が あったような なかったような おぼろ
6位 Cheersさん
  • 情報提供もしかして親は認知症かも?って思ったら① 介活遠距離スタイルCheersさんのプロフィール
  • たまに帰省して実家に帰るとほっとしてリラックスできるたのはいつ頃までだったかなー。冗談半分で年だねーなんて言ってたくらいはまだまだ安心できていた。認知症と年相応の物忘れの違いなんて真面目に考えたこと無かったし、ネットでいろいろ見るようになったのは母親の物忘れが気になりだしてから。でもなかなか親の認知症は認めたくはない。子もそう思うから夫婦ではなおさらその思いは強いのだと思う。父親は母親の物忘れを認
7位 sinoさん
  • 情報提供だからと言ってゴールデンはやめて欲しい とある介護職員の毒舌日記sinoさんのプロフィール
  • 月曜から夜ふかしのSPが歴代最高の18.7%になったそうな。まぁ昨日まで三連休だったからね。まぁ私は3日間ともお仕事でしたけどwまぁ面会者が多かったので本当に休みの日っていうのは休みじゃないねw。っていうかこれだけ高視聴率だとゴールデン進出とかされそうだけどだいたいゴールデンに行くと面白くなくなったりするからやめてほしいよね。ブログランキングに参加したので応援で してもらえるとすごく嬉しいです。にほ
8位 久遠さん
9位 のぶ1969さん
  • 情報提供ヘルパーの買い物 介護の専門性とは?のぶ1969さんのプロフィール
  • ヘルパーの買い物は実に難しい。利用者さんにいつものトイレットペーパーと言われるとする。それがない時に代替品をどれにするか悩む。自分で行ければ、代替品をすんなり選べるが、利用者さんのことを考えてこっちの方が無難かなと思って買う。買ってみたら利用者さんにこれじゃない方が良かった。なんて言われるとがっかりする。もう一度、返品してスーパーに買いに行くなんてこともある。利用者さんが満足してくれないとなんかモ
10位 sinoさん
  • 情報提供ちょっと欲しい とある介護職員の毒舌日記sinoさんのプロフィール
  • ディスニーシーの新キャラクターがお披露目されたってニュース読んだけどなにあのダンサー志望のうさぎちょっと欲しい!ってことでちょっと楽天みてたら普通に売ってた。ああ・・・でも月末は金欠だからつらい・・・_| ̄|○ブログランキングに参加したので応援で してもらえるとすごく嬉しいです。にほんブログ村
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 ももさん
  • 情報提供ばばの世話がひとつ増えた ももだよりももさんのプロフィール
  •   ばばの世話がひとつ増えました。おむつするのが恥ずかしいといってもこの土日粗相をして  大変でした。  今私の尿バットで様子みです。私がショーツの中にいれないとばばはわからないみたいです。  トイレに流さないでねとだけは何回も言ってます。  返事はいいんだけど、今日はずっと明日デー行くのって聞かされました。  それと私何歳ってね。頭が痛いですね。  尿採れパット母が買うかな私が買ってお金もらおう
12位 ビッグ便さん
  • 情報提供弱り目に祟り目というか 路上生活への道ビッグ便さんのプロフィール
  • ちょっとやらかしちゃって、お客様に謝ったけど、クレームになっちゃったかも?今日は上の人から特に何も言われなかったけどご意見箱にクレーム書かれてたら明日にでもお叱りあるかなあ・・・。自分が蒔いた種とはいえ、これだから客商売は嫌なんよ。。。
13位 もとさん
  • 情報提供介護と介助の違いについて 親の介護 パーキンソン病もとさんのプロフィール
  • 介護っていうと、実際には手を動かして、 相手に何かする行為をイメージしますが それは介助といって、実は介護ではありません。 漢字で書くと違いはこうです。 護 : かばい守る。まもり。 「護衛・護送/愛護・援護・加護・看護・警護・庇護 (ひご) ・弁護・保護・防護・擁護」 助 : たすける。たすけ。 「助言・助成・助長・助命・助力/一助・援助・救助・
14位 枝豆金時さん
  • 情報提供食事の介助で気を付ける事 食べる人のペースを大切に 介護のお話枝豆金時さんのプロフィール
  • 食事介助をする時に、なかなか時間通りに進まないという事はよくありますね。けれど、食事介助をする時は決して焦ったり急いだりしてはいけません。介護者が急いで、食事中の人の口に食べ物を入れ続けてしまうと、命に係わる事故になりかねません。特にご家族の介護や、時間に制限のある仕事上での食事介助の場合、分かっていても介助者のペースになりがち。ご家族の場合でも、洗濯や掃除、買い物の時間が予定通りいかなかったり、
15位 つかささん
  • 情報提供広いエレベーターのある物件がいい 143ケアタクシーつかささんのプロフィール
  • 最近は小さいマンションでもこんな応接スペースがあったりするんですね。しかし、エレベーターがトランクルームなしの極狭エレベーターで、布担架も使えないってところは生涯居住型設計ではないのかも知れません。って、目の付け所がすっかり介護タクシードライバーになりました^_^大田区介護タクシー・品川区介護タクシー・目黒区介護タクシー・羽田空港介護タクシー、都内全域の介護タクシー143ケアタクシーホームページはここを
16位 ろささん
17位 久遠さん
  • 情報提供[反響] それっ反則でしょ? purpleday 100分の1の物語久遠さんのプロフィール
  • 作者の久遠です。(。・ω・)ノ゙ コンチャ♪訪問ありがとうございます!かなり前の回それって反則でしょ?http://blog.livedoor.jp/purpleday7520/archives/13785790.html にはかなりの反響が ございました事を感謝申し上げます ...
18位 Cheersさん
  • 情報提供もしかして親は認知症かも?って思ったら② 介活遠距離スタイルCheersさんのプロフィール
  • 親の物忘れが気になってきても年のせいとか、年相応って思いたいという子供の気持ちは共通しているんだと思う。認めたくないし、実際まだまだ普通に生活はできてるし、それほど心配することではないとも思う。実家の親もちょっと???と疑いを持ち始めたころ、普通に運転して買い物にも出かけていたし、町内会の行事や習い事なども一人で出来ていた。その頃の帰省する日数は3泊ぐらいで、1ヶ月置きぐらい。親がするのは大変そうな
更新時刻:17/03/28 02:30現在