介護福祉士 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/07/28 01:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
コバヤシさん
  • 情報提供何の動物? コバヤシの、ハードロック介護!コバヤシさんのプロフィール
  • 当ブログへご訪問いただき、ありがとうございます♪介護士コバヤシが明るく楽しく挑む、介護施設でのゆかいな日常を4コマでお届けしています!※4コマは作者の実体験を元に創作していますが、登場する施設、人物は全て架空のキャラクターであり、フィクションです。認知症状に対する僕の考え↑初めての方はこちらをご覧ください 僕が実際に働いている施設には犬のはなのり君というキャラクターがいます。 ま、どっちでもいいん

2位
ekunooさん
  • 情報提供「うつ病」車の運転が出来ない、怖いw 介護福祉士の日記wekunooさんのプロフィール
  • はい!!介護福祉士だけど、うつ病のおっさんです。!!うつ病になると車の運転が出来なくなるという話を書きたいと思います。これから書く事は薬のせいとかでは無くて、私が薬を飲む前と後の「症状」の話になります。4〜5年くらい前から出ていた症状で、「うつ病だから車の運転が怖いのか!!」と気が付いたのは、心療内科を始めて受診した去年の1月頃になります。最初は、車の運転をすると原因のわからない不安や恐怖に襲われ、

3位
末永都生夫さん
  • 情報提供支援困難事例(4) 認知症介護と障がい者支援末永都生夫さんのプロフィール
  • 支援困難事例隠された生活支援のニーズの発見1)社会的抑圧によりニーズが隠されている場合・社会的ケアのサービスが十分に認識されていない・保健・医療・福祉などの専門職
4位 careworkerさん
  • 情報提供利用者の衣類を誤って縮ませてしまった場合の対処法等。 新人介護職員応援ブログcareworkerさんのプロフィール
  • 皆さんの施設では、入所されてる利用者の洗濯物を洗ってると思います。例えばこんな事ありませんか? ?ポケットの中にティッシュが入ってるか確認忘れて、洗い終わったら洋服に白い繊維が絡みついてみるも無残な状態になった。?うっかりカシミアのセーターを洗濯機に入れて縮ませてしまった。 大丈夫です。それぞれ対処法があります。ご安心ください。 それぞれの対処法?の場合ですが、そのまま柔軟剤を入れてすすぎ直して下さい。
5位 ekunooさん
  • 情報提供「うつ病」思考力・集中力の低下。w 介護福祉士の日記wekunooさんのプロフィール
  • はい!!介護福祉士だけどうつ病で無職のおっさんです!!以前にも「うつ病」カテゴリーに何度か書きましたが、うつ病になるとほんとに思考能力や集中力が低下します。今回は「心療内科。精神科」のカテゴリ―にも書き残しておきたいと思います。おそらく健常者であれば、思考力の低下や集中力の低下というのがどういったものなのか、自分の経験上でいうと疲れた時とか、そういう時に現れるような症状と思っているかもしれませんが
6位 おぢゃっこ倶楽部さん
  • 情報提供「師」職の憂鬱 おぢゃっこ日記帳おぢゃっこ倶楽部さんのプロフィール
  • 相性からの話です。 「師」と名の付く資格を持ち、専従してきた方々は高齢者介護は根本的に「合ってない」ように思われます。 特に真面目でお堅い「師」達は高齢者介護には適していません。 資格には大きく「師」職と「士」職・「司」職があります。 その違いは基本的に「師」職は「業務独占(他の者がその業務を行うことは出来ない)」で、「士」職は「名称独占(名乗る事が出来る。有資格者でなくともその業務内容は他の者でも
7位 あきすけさん
8位 おぢゃっこ倶楽部さん
  • 情報提供「士」職の憂鬱 おぢゃっこ日記帳おぢゃっこ倶楽部さんのプロフィール
  • 当然のように「士」職です(笑) こちらは相性の問題で済む話ではありませんで、こちらはこちらで奢るよりも怖い問題が起こっていたりします。 「師」職と異なり、基本的に名称独占の業務(名乗ることが許される)で、比較的その資格入手の手段は幅広い場合が多く、結果的にどうしても意識は低くなりがちの傾向があります。 厳しいことを書かせていただくならば、「取りっぱなし」になる場合が散見されます。 資格を取ってからの向
9位 末永都生夫さん
  • 情報提供支援困難事例(1) 認知症介護と障がい者支援末永都生夫さんのプロフィール
  • 支援困難事例支援困難事例の3つの発生要因1)個人的要因・強い不安、精神的不安定、気力・意欲の低下、判断能力の低下や不十分さ、各種の疾病や障害2)社会的要因・生活苦、
更新時刻:17/07/28 01:30現在