親の同居介護 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/05/26 21:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
垣田さん
  • 情報提供今から考えておきたい水分補給の方法 無理なくできる 主婦の介護費用節約ブログ垣田さんのプロフィール
  • まだ5月下旬とは言え、最近はちょっと暑く感じる日が続いています。 先週末にはお隣の福島で30度を軽く超える気温を記録し、 気温の上ではすでに真夏並みとなっています。 水分補給がますます大事になってくる季節です まだ梅雨に […]

2位
垣田さん
  • 情報提供介護離職を加速させるケアハラスメント 無理なくできる 主婦の介護費用節約ブログ垣田さんのプロフィール
  • 現在、仕事としながら母の介護を行っているわけですが、 介護の都合で仕事を早退したり遅刻したり、または休まなくてはならない事も出てきます。 幸い、私の職場では柔軟に対応してもらえるので、今のところは介護休業制度を利用せずに […]

3位
ますみさん
  • 情報提供「私は精神病なんかじゃない!」本人が受診を拒んだときは? 統合失調症の母とうつ病の私ますみさんのプロフィール
  • 精神病(うつ病や統合失調症など)は患者本人にとってかなりツラい病気です。世間的な偏見も根強く、また完治しにくい病気であることも、本人の意欲ややる気を削いでしまうことに……。精神病にはマイナスイメージがついているので、積極的に診察を受ける気持ちになれないもの。こんなとき、一体どうやったら診察を受けてくれるのでしょうか? 母も最初は嫌がった精神病クリニックでの診察母に妄想や幻聴、幻覚の症状が出始め
4位 植田さん
  • 情報提供認知症が嫌ならりんごを食べる!脳細胞の破壊を防ぐ効果が。 認知症の母と妻との3人暮らし植田さんのプロフィール
  • 人は誰もが年を取っていくにつれて、次第に物忘れをするようになったり、記憶力が落ちてきたりします。軽い物忘れくらいならそれほど深刻ではありませんが、これらの症状が進行して判断能力が低下してくると日常生活にも強い影響を及ぼすようになってしまいます。認知症の発症は近くにいる家族でさえも見過ごしてしまうような小さな違和感だといわれます。多くの場合、認知症として認識される頃にはその症状が明らかに進行した状態
更新時刻:17/05/26 21:30現在