若年性認知症 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/10/24 10:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
岩佐まりさん
  • 情報提供お知らせ色々 若年性アルツハイマー病の母と生きる岩佐まりさんのプロフィール
  • 台風が接近してますね。ずっと雨で気持ちもどんよりしてます。今日は選挙日。無意味な母の投票券を横目に私だけ選挙に行ってきました。充実した福祉社会を願って…いくつかお知らせしたいことがあるのに何からどうしようかしら。まずは、11月11日(土)に都内でオフ会を予定してます。近々参加者募集させていただきますので、まずはスケジュール調整をお願いします。それから…●11月4日(土)神奈川県西地区介護事業者の会主催の

2位
シマウマさん

3位
ルッコラさん
  • 情報提供歎異抄 若年性アルツハイマー介護あれこれ 今日のお父さんルッコラさんのプロフィール
  • 先週の夫は珍しく立て続けに行事があった。火曜日は高校時代の悪友三人が会いに来てくれた。木曜日は施設の皆さんと一緒に横浜の中華街に遠足。金曜には運動会もあった。悪友とスタッフさんは私を安心させるために、彼の部屋に置いている連絡ノートに当日の様子をちゃんと書き記してくれた ○○さん 今日はね、ぼくらは少しお散歩して一緒に歌を合唱しましたヨ♪ ユーミンとババンババンバンバンのドリフの「いい湯だなぁ」 良
4位 サキさんの頼りない夫さん
  • 情報提供レンジが壊れた サキさんの介護日記(若年性認知症の妻との記憶)サキさんの頼りない夫さんのプロフィール
  • 電子レンジ壊れた昼過ぎ、夜勤明けの娘からショートメールが入った。症状を詳しく聞くまでもなく、買い替えを決意した。いつ買ったのかは、あまりはっきり覚えていません。が、少なくとも10年はたっています。15年くらいかな、もっとかな。いい加減な私は、この辺の記憶が曖昧だ。家庭のことを全く顧みない・・・という訳では決してないのだが。会社帰りに、ヤマダ電機に寄った。私の家でのレンジの役目は、ただ温めるだけだ。そし
5位 サキさんの頼りない夫さん
  • 情報提供穏やか、でも目に涙 サキさんの介護日記(若年性認知症の妻との記憶)サキさんの頼りない夫さんのプロフィール
  • 雨の中、投票に行ってからサキさんの面会にお姉さんと行ってきました。ベッドで横になっているサキさん。丁度オムツ交換(今日は女性のスタッフさんでした)が終わったところで、すっきりした顔のサキさんでした。右目は開いているのですが、左目はくっついてなかなか開きません。お姉さんから差し入れのチーズをもらうサキさん。やっと左目は開きましたが、右目に光るものが・・。途中、声をあげて「ワッハッハ」と笑ってくれたサ
6位 みゃんぶさん
  • 情報提供眠り姫ならぬ眠り父 私の父と生きる〜若年性アルツハイマー型認知症〜みゃんぶさんのプロフィール
  • 土曜日、父のところへ行って来ました。次女(父からしたら孫)のあーちゃんと一緒に。父はまたナースステーション受付父になっていました(笑)でもかなり体が右に傾いて寝ていました。談話室まで車椅子を押して、『お父さん??』と声をかけるとなんとなく目を開けます。でもすぐに目をつむってしまい、反応なし??『じいちゃん??』とあーちゃんも声をかけますが、反応なし??でも、耳は聞こえているはず!と思って出来るだけ声を
7位 岩佐まりさん
  • 情報提供コインランドリー 若年性アルツハイマー病の母と生きる岩佐まりさんのプロフィール
  • 雨続きで洗濯が大変です。コインランドリーは大繁盛、乾燥機空きなし。待ち時間は…こうなっちゃいます。これから夜の介護だというのに一杯ひっかけちゃった…最後に続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
8位 サキさんの頼りない夫さん
  • 情報提供施設で投票 サキさんの介護日記(若年性認知症の妻との記憶)サキさんの頼りない夫さんのプロフィール
  • 歳をとったのだろうか。早く寝ると、次の日、やたら早く目が覚める。一定の時間しか続けて寝られなくなってきたのだろうか。昨日はいろいろあり少し疲れたので早めに寝たのだが、その分、早く目が覚めた。目覚ましを見ると5:30。とりあえず起きることにした。今日は選挙だ。しかも台風。期日前投票に行っておけばよかった。サキさんも毎回選挙に行っていた。認知症と診断されてからも。でも字が書けなくなったサキさん。最後の選
9位 シマウマさん
10位 シマウマさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 mihiroさん
  • 情報提供爪が・・・ 若年性認知症のだんな様とSLEの次女ちゃんと共にmihiroさんのプロフィール
  • 今日は次女ちゃんのことを・・・8月17日、ICUに入り1週間で一般病棟へ帰って来た次女ちゃんでしたが、ICUに居る頃、看護師さんに手の爪を切ってもらいました。そして、現在2か月が経ちましたが、爪が伸びてきません。そして、甘皮がありません。指先が腫れ、爪がのめり込んでいます。指先がとても痛いと言っています。SLEの症状?ステロイドかエンドキサンの副作用?不思議な事に、右手の親指だけは健全です。爪ものびてきます。次
12位 mihiroさん
  • 情報提供ここ半年で・・・ 若年性認知症のだんな様とSLEの次女ちゃんと共にmihiroさんのプロフィール
  • だんな様はアルツハイマー病と診断されて、2年が過ぎました。ここ半年のだんな様は・・・短期の記憶力、理解力、判断力の低下が進んできました。たとえば・・・掃除をしている時に私「リビングは掃除済んでいるから、和室の掃除お願いね。」だんな様「OK〜」そして、私が他の事をしていると・・・リビングの掃除をし始めます。私「リビングは終わったから、和室の掃除やよ〜」だんな様「そうか〜」だんな様を見ていると・・・また
13位 musicayorozuさん
  • 情報提供サプリメント&ハーブの実際 Ketoflex 12/3 尻尾をかんだ蛇musicayorozuさんのプロフィール
  • 若年性アルツハイマー病が治るかもしれないMENDプログラムあらためReCODEプロトコル知らない道?懐かしい道?歩けば少なくとも今とは違う景色が見えてくるそんな6ヶ月目です MENDプログラム改訂ReCODEプロトコルこれまでの実践をチェックしながらDr.BREDESENの著書を読み進めています英語力自信がないので決して鵜呑みにしないでください必要な方はどうぞ直接お読みになってくださいね読み違いにお気づきになったら教えてください
14位 ころんさん
  • 情報提供診察へ。 働く娘の介護日誌〜自分を犠牲にしないために〜ころんさんのプロフィール
  • 風邪が治らないから、病院再診だな。と思いつつ…行かないでトマト入り離乳食を食べ。ほっぺがガサガサになったその日の夜。これは睡眠に影響出てますよね?というほどの激しいぐずりがありました。なかなか寝てくれずに迎えた深夜3時に旦那さんがミルクを息子に飲ませてくれたのですが。30分くらい経ったころにまた激しく泣かれ…部屋を歩き回りながら、揺らしながら、あやしながら…で過ごして翌日朝の5時。ようやっと寝付いて
15位 B男さん
  • 情報提供インフルエンザ あるアル女史物語B男さんのプロフィール
  • A子さんのボランティア先のデイサービスセンターでインフルエンザが猛威を振るっています。利用者さんが一時的に激減し,スタッフも一通り順番で罹ったようです。最後の砦だったHさんも,のどがおかしいけど熱はないから大丈夫だと思い,念のため検査を受けたら陽性だったそうです。〇〇は風邪をひかないと言います。風邪は細菌,インフルエンザはウイルスが原因ですが,〇〇はインフルエンザにも罹りにくいようです。うちのA子さ
16位 若年性認知症家族会アルバの会さん
  • 情報提供疲れています 若年性認知症家族会アルバの会若年性認知症家族会アルバの会さんのプロフィール
  • ●優子さんはハードスケジュールな日々です。ほとんど家でゆっくりできません。デイなどから帰ってくると疲れて、こっくりこっくりすることが増えてきました。●車椅子を変えます。先だって福祉用具活用相談センターの作業療法士さんが見えて優子さんに合った車椅子を提案してくれました。寝ている以外は車椅子での生活なので、快適な車椅子は重要です。外国製で今より1.5倍程度高い車椅子ですが楽しみです!私は介護福祉士の資格
17位 musicayorozuさん
18位 岩佐まりさん
  • 情報提供新潟へ 若年性アルツハイマー病の母と生きる岩佐まりさんのプロフィール
  • 今日は新潟県十日町市の認知症介護実践者研修の修了式で講演をさせていただきました。プロ中のプロの方々の前でお話しをするのは気が張りました。どんなことをお伝えしたらいいものかどんなことがお役に立てる可能性があるのかここ数日悩み、そして最後には大きな拍手をいただくことができました。これから認知症介護のスペシャリストとして羽ばたかれる皆さんのこれからのご活躍を期待しています!新潟、日帰りです。母を宿泊さ
19位 oretomoさん
  • 情報提供平成27年-春-(1) あの日から4年 若年性アルツハイマーの父親とoretomoさんのプロフィール
  •  平成27年(2015年)の3月中旬は、追悼から始まった。 東日本大震災の最初の大地震から4年目の日、俺(45歳)はTOEIC学習を中断して、テレビの追悼式典を見て、地震発生時刻に黙とうした。 亡くなった人やその家族のために、今の俺ができることは、これだけだ… 俺の下腹の痛みは、薬を飲んでいる間はだいたい治まっていたが、処方された一週間分を全部飲み切ってほどなく、痛みが元に戻ってしまった。 この痛みがテスト中に
20位 ムジカ ヨロズさん
  • 情報提供待っててくれた �・そのまんまで いいよ & ゆっくりしいや&ムジカ ヨロズさんのプロフィール
  • おんがくは くうきのなかにきえていくわたしたちは どこへいくんだろうわからないからチャレンジきえていくまいにちをかきとめるだありんと二人のユニットYOROZU×YOROZU のコンサートシリーズ第7回目が無事におわった1回1回が まだできることをより合わせたそして もうできなくなったことを確認するそんなコンサートシリーズだった去年ぎりぎり苦しくてもう 次で終わりにしようと思った第5回計画だけしてキャンセルになった第
21位 oretomoさん
  • 情報提供平成27年-春-(2) 若年性アルツハイマーの父親とoretomoさんのプロフィール
  •  3月中旬に俺と母親(70歳)が、特養(特別養護老人ホーム)に入居している父親(73歳)に会いに行くと… いつものように父親は、共同スペースの、わりと元気なおばあちゃん入居者たちから少し離れたところで、リクライニング車椅子に座っていた。 この特養は大きく3つのブロックに分かれており、共同スペースも3つある。 父親が入居しているブロックの入居者は30人くらいだが、入浴で施設の浴室へ行っている人もいるし、寝た
22位 杉本智穂さん
  • 情報提供自然体でいこう あみけるひろば 横浜杉本智穂さんのプロフィール
  • ケアパートナーの皆様お元気ですか?皆様のパートナー がフォトストーリーというプログラムで物語を創り、もしかしたら認知症当事者の同人誌が近い将来できるかもしれないという希望の光が見えてきました。絶えず、認知症当事者を支えフォトストーリープログラムも真剣に学んでいこうとするケアパートナーの私達私達自身。ここで町田市の働けるデイサービスDAYS BLG!前田理事長からいただいたメッセージをご紹介致します。前田
23位 シマウマさん
24位 mihiroさん
  • 情報提供我が家の大黒柱交代です 若年性認知症のだんな様とSLEの次女ちゃんと共にmihiroさんのプロフィール
  • だんな様の事、次女ちゃんの事とバタバタしていますが、長女ちゃんの事も少し・・・次女ちゃんの入院の時は、本当に力になる存在でした。今まではどちらかと言うと、次女ちゃんの方がしっかりとしていて、いつも、長女ちゃんは言い負かされていました。社会人になってもそのイメージを払拭する事もなく、何となく頼りないお姉ちゃんでいました。次女ちゃんの入院時、アナフィラキシーショックの為、胸が苦しく一番大変な状態の時に
25位 B男さん
  • 情報提供NHK認知症ともに新しい時代へ あるアル女史物語B男さんのプロフィール
  • 昨日の夜からA子さんと一緒にウォーキングを始めました。約30分歩いて帰宅してテレビをつけると,クリスティーンブライデンさんが写っていました。あれあれと思い,A子と一緒に見ました。20:00〜20:30「絶望から権利へ」↓http://www.nhk.or.jp/ninchishou/index.htmlの上のスライドショーの番組の再々放送だったようです。NHKの上記サイトはブックマークをしておいて損はないかと思います。認知症に関するいろんな情報が載ってい
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 若年認知症妻の介護日誌さん
  • 情報提供定期通院しなくても・・OK 若年認知症妻の介護日誌若年認知症妻の介護日誌さんのプロフィール
  • 先日妻の昼食時に捕食に行きました。妻は元気そうで髪も散髪してゆったりと椅子に座って笑っています。食べる前にお薬を飲むのですが、薬担当の看護師さんから「病院の担当医から、今飲んでいる薬で安定していますので定期通院はしなくても良いです・・近くの病院から同じ薬を頂いて下さい」と言われました。大変安心な事と私は了解いたしました。認知症は治りませんが、穏やかに過ごすと言う事が介護する者にとって一番大事です。
27位 ころんさん
  • 情報提供あっさり崩壊。 働く娘の介護日誌〜自分を犠牲にしないために〜ころんさんのプロフィール
  • この息子の風邪により、今週の母さんのリハビリ通院は付き添えなくなりました。もちろん火曜日に行く予定だった歯医者も、連れて行く人がいませんから振替するしかない。母さんのキツキツの予定はあっさり崩壊しました。とりあえずリハビリ通院している病院に電話だ。ホームにも電話だ。息子の風邪が治るまでは、二次被害を出さないためにもリハビリ通院出来ません…。ということを伝えなくてはいけない。リハビリ通院している病
28位 musicayorozuさん
  • 情報提供なんてこった!いったんリセットしてよみがえる 脳機能の不思議 尻尾をかんだ蛇musicayorozuさんのプロフィール
  • 若年性アルツハイマー病が治るかもしれない真っ暗なトンネルの中でみつけた光MENDプログラムあらためReCODEプロトコル可能なことをひとつ またひとつ実行するたびに不思議なことがいっぱいおこるそんな6ヶ月目です通奏低音 鍵盤で脳トレ不思議体験シナプスの再生をめざして思いつく限りの脳トレは不思議体験の連続です機能回復のために1段ずつ小さなステップで昇るように取り組みますはじめは苦労しながらですが続けていれば順調
29位 oretomoさん
  • 情報提供今回の総選挙の争点 若年性アルツハイマーの父親とoretomoさんのプロフィール
  •  今回の総選挙では消費税が争点になっていますので、もう一度、私(このブログの作者oretomo)の消費税についての意見を、まとめさせていただきます。 以下の「消費税率アップや公的保険の個人負担増の前に-(1)〜(5)」を していただければ、その記事にジャンプします。第1回 「国家賠償の賠償金はどこから出ているか、出すべきか」 ⇒ 消費税率アップや公的保険の個人負担増の前に-(1) 参照 第2回 「議員の定数・報
30位 みゃんぶさん
  • 情報提供受付嬢ならぬ受付父 私の父と生きる〜若年性アルツハイマー型認知症〜みゃんぶさんのプロフィール
  • 日曜日に父を訪ねた時、『帰ります』と看護師さんに伝えると、看護師さんが『今は手薄で、お父さんをベッドに寝かせられないので、うーん、車椅子に座ったまま、ナースステーションの中にいましょうか??ここで待っててくださいね??』と、ナースステーションの中に車椅子を移動。廊下から見ると、受付係が座っているように見えました??まさに受付嬢ならぬ受付父。今日、母は病院に行ったそうですが、父はまたまたナースステー
31位 みゃんぶさん
  • 情報提供退院ほぼ決定 私の父と生きる〜若年性アルツハイマー型認知症〜みゃんぶさんのプロフィール
  • 午前中に施設のケアマネージャーから電話があり、『病院から退院OKの連絡があったので、午後に様子を見に行き、施設としても受け入れOKと判断すれば、月曜日に退院の予定である。』『入院期間が1週間と短く、荷物もそんなにないですし、退院時は施設側が迎えに行くので、(家族は)付き添わなくてもOK。』『退院後のケアプランを変更します』といった内容でした。退院出来そう。と聞いた昨日は不安やら安心感やらの感情が入り交じっ
32位 杉本智穂さん
  • 情報提供フォトストーリー? 副産物 文芸部担当者の場合 あみけるひろば 横浜杉本智穂さんのプロフィール
  • 秋なのに急に寒くなりましたね。認知症とともに歩む人たち、そのご家族、それからケアパートナーたち みんなお元気でしょうか?あみけるひろば横浜共同代表の杉本夫婦もそろって達者ですからご安心ください。16日のフォトストーリー??「感受性」「創造力」の人たちが素晴らしい物語を創ってくれました。タイトルは「独りぼっちの秋。そして 今は?」具体的な曲名「霧の摩周湖」も弾いていると提案する人、物語の急展開を提案す
33位 杉本智穂さん
  • 情報提供10月23日月曜日 フォトストーリー 中止のお知らせ あみけるひろば 横浜杉本智穂さんのプロフィール
  • 第2回 「フォトストーリーで物語をつくろう!」認知症とともに歩むあなたへ〜物語を創作する楽しさを味わう〜中止のお知らせ...10月23日(月)午前10時からの第1部フォトストーリープログラム第2部お披露目会は、台風の影響で中止となりました。 気象庁によると、関東では10月23日の朝の通勤ラッシュ時間帯にも交通機関で大幅に混乱が生じる可能性があるとのことです。 なお、ファシリテーター 林 容子 さんやお仲間と一緒に物語
34位 musicayorozuさん
  • 情報提供魚はオプション 肉はちょっと一口 Ketoflex 12/3 尻尾をかんだ蛇musicayorozuさんのプロフィール
  • 若年性アルツハイマー病が治るかもしれない真っ暗なトンネルの中でみつけた光MENDプログラムあらためReCODEプロトコル可能なことをひとつ またひとつ実行するたびに不思議なことがいっぱいおこるそんな6ヶ月目です 主人のお散歩ショットよりMENDプログラム改訂ReCODEプロトコルDr.BREDESENの著書を読み進めています英語力自信がないので決して鵜呑みにしないでください必要な方はどうぞ直接お読みになってくださいね読み違いにお
35位 ころんさん
  • 情報提供いただきました。 働く娘の介護日誌〜自分を犠牲にしないために〜ころんさんのプロフィール
  • 旦那さんの職場の方より、息子にプレゼント。自分のものだと認識しているのか、興味津々…。中味は…たまごのような…。靴下でした。^ ^8cm〜と書いてあったので、今から使えるサイズ展開。靴下の裏には滑り止めもついていて。これからわんぱくに歩き出しても大丈夫そうです。大切に使わせていただきます。ありがとうございます。^ ^
更新時刻:17/10/24 10:30現在