介護ブログ 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/02/27 09:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
yunchaさん
  • 情報提供年金定期便 アルツハイマー型認知症の母がいるyunchaさんのプロフィール
  • 母が療養型医療施設に移って1カ月が過ぎた。差額室料と紙オムツやパジャマなどの消耗品と食事代(点滴みたいな袋状のもの)は自費で合わせると15万円を超える。医療費は限度額が決まっているので足すと全部で20万円まではいかないか。母の年金は自宅で生活するのなら十分だが入院となるとなかなか厳しい状況。そんな母よりも私の年金はド〜ンと少ないよと年金定期便が教えてくれる。いったいこの先どうやって老後を送ればいいの

2位
山田あしゅらさん
  • 情報提供みてるフリ 13番さんのあな ―介護家庭の日常―山田あしゅらさんのプロフィール
  • 今朝居間のテレビが壊れた。 一郎がネットで調べ電源ケーブルを一時抜いたりスイッチを入れなおしたり 色々やってみたけどやっぱダメ。まだ購入してちょうど1年。→■ 早過ぎね? 家電量販店の保証期間内なので早速電話して明日の修理をとりつけた。 でも今日1日テレビがない。 この頃のじいちゃん。 テレビはつけても画面をみてることはほとんどない。

3位
atsumiさん
  • 情報提供○さん!大変ですよ! atsumi一家のひとつ屋根の下atsumiさんのプロフィール
  • ここ数日の記事でお気づきの方もいらっしゃるでしょうが、、、ダンナが今日入院しました。 そんなこんなで、、、、大変です。イヤホント! 今日も来たよ〜のしるしに、応援 よろしくお願いします。↓ ↓ ↓ にほんブログ村 にほんブログ村 福祉・介護 ブログランキングへ 励みになります。ありがとうございます
4位 スリブリさん
  • 情報提供また、熱が。 若年性アルツハイマー介護日記スリブリさんのプロフィール
  • 熱が下がり、安定したと思ったのも、つかの間。20日から、また発熱。37度4分から38度4分を行ったり来たりしている。6日間、微熱〜高熱状態。今回の原因はまだわからない。誤嚥性肺炎ではないようだ。痰、呼吸も正常。唾液も溜まることがない。(口から水分、食べ物が入らなくても、 唾液誤嚥の恐れがある)再開した中心静脈からの感染だと、もっと高熱が出て、体力も弱る。呼びかけにも応えるし、目つきも正常。何だろう
5位 山田あしゅらさん
  • 情報提供迷惑でしかない 13番さんのあな ―介護家庭の日常―山田あしゅらさんのプロフィール
  • ・・・いやなにがって? 昨日実施された(らしい)話題のプレミアムフライデーってやつがさ。 先日出直しを命じられた自立支援の更新手続き→■ 火曜日に診断書が出来たと連絡があって水曜日にクリニックにもらいに行き今日金曜日午後から再度保健所へ。 したらばさ 駐車場が満車じゃあ〜りませんか。 土日ならいざ知らず平日のこんな時間に広い保健所の駐車場が一杯になるなんて
6位 れびさん
  • 情報提供48年前って覚えてる? 介護はつらいよ!れびさんのプロフィール
  • 今日は母をデイサービスに送り出した後、昨日退所してきたショートの施設に間違えて持ってきた衣類を届けに行った 出てきた職員さんに、事情を話し、手渡したが、 いきなり 「〇〇さん、、って、〇〇中学?」と訊かれ 「え?、そうですけど・・・」 「〇〇年生まれですよね?」 「・・そう・・」 「私、同級生の〇〇です、、〇〇、〇〇・・・」・・・ (え?思い出せない・・
7位 とうもろこしさん
  • 情報提供深夜に誰が? もやゆる介護とうもろこしさんのプロフィール
  • 母の家のインターホンは、訪問者の映像を記録できるようになっています。 行くたびに確認していますが、自動的に消えてまう数に達している時もあります。 従って、全てを確認できているわけではないのですが。 数か月に一回ぐらい、深夜1時とか2時の記録が残っていることがあります。 映像に人影は映っていません。 不気味です。 以前、母が放火された、と言った時に防犯カメラの見積もりを取りましたが、 そのままになっ
8位 keikosanさん
  • 情報提供本当に必要な家のメンテナンス費用に回せたはずの6万円をポイっ! ケイコさん明日は覚えているの?keikosanさんのプロフィール
  • ケイコの日記玄関の鍵事件の結末メモ・・・・そして、また翌日。>〇〇ガラス店 きたないヤツ>89800円とは?>元通りに戻せ!>ふざけるな!>6万円と言ったとゴネル>〇〇さん(注:母ケイコさん知り合いの大工さん)にTEL>話が違うヨ!ぼったくりの宗教やぼったくりの健康食品・健康器具など勧誘、営業されることなく自ら飛び込んでいく阿呆な母ケイコさんはこんな調子でいつも災いを招き込んでいるのですね。私のアドバイスに従って
9位 かっぱさん
  • 情報提供さみしい…って、いわれても しずさんが認知症とうつになりましたかっぱさんのプロフィール
  • 15:00前、しずさんに電話、声はやや元気、「寝てばっかりじゃいかんからね〜」「少しは歩かんとね〜」と、気力は少し上向き?「さみしいが〜」と、ポツリ…「帰りたいけどね〜」「ここは、『な○○べ』から遠いからね〜」…『な○○べ』、19歳まで暮らしていた実家…『な○○べ』は車で10分で行けるのに、ずいぶん遠いところにいると、思い違いをしている。何度もおしえるが、頭に残っていない。子供の頃のことを回想して
10位 minami7788さん
  • 情報提供大騒動の続きです・・・ ひまわりのようにminami7788さんのプロフィール
  • 前回の(汚いお話しの)続きです・・・気分を害される恐れがある方はスルーしてください Σ(ω |||)かかりつけ医が浣腸を持ってきてくれた時も義母はまだトイレで唸りながら粘っていました・・・かかりつけ医が「出ないのなら浣腸をしますので・・・」「とりあえず一度ベッドまで戻ってきてください」と言う 私が、「先生が浣腸してくれるからリハパンを上げて!」と言うと義母は自分の指先でウ○チを触ったらしく・・・(はぁー全く
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 博さん
  • 情報提供老老介護の定義 人生いろいろ 在宅介護博さんのプロフィール
  • WHOの定義では65歳以上の方を高齢者と呼んでいます。ちなみに国連の定義では60歳以上の方を高齢者ということになってます。人によっては勝手に高齢者と決められて、まだまだ元気な方は不愉快になられると思います。国連の定義の60歳を当てはめますと、かなりの方が不愉快になられると思います。私の大切な方から老老介護についてのコメントを頂きまして、私も皆様と一緒に考えてみたいと思います。老老介護は今の日本では
12位 haruruさん
  • 情報提供私のこれからの日々ー在宅介護を終えてー 今日を大切にー認知症の夫との毎日haruruさんのプロフィール
  • 今更ですが 、夫とともに歩む人生、というか、夫と暮らす2人の老後、という当たり前にやってくるはずの未来が取っ払われてしまいました。思いがけずにやってきた予想していなかった1人の長いかもしれない老後をどう生きていくのか、(。´・ω・)?それが、最近の私のテーマです。自分が暮らしやすいように家具の配置を変えたり、インテリアも、だれにも相談せずに自分で好きなようにできます。気楽と言えば気楽。でも、誰のためでも
13位 竹子さん
  • 情報提供車③姉ちゃんに車を取られる。らしい。 一人暮らしの認知症母と姉&老犬の同居が始まった!竹子さんのプロフィール
  • 姉が母じゃに姉・「車を一台にしたい。」と、言った所第一声は、母・「私の車は売らないからね!」と。まっ、それは、そうよね。姉の年代物の車より母じゃの車の方が新車購入で6年目。残すとしたら、そっちよね。問題は母じゃが快く、素直に姉と車をシェア(?)できるか、なのです。姉は、遠方に住む娘の所に行く時車を使いたいのです。なぜならば姉の心のオアシス<老犬タロ>を置いていけないからなのです。母じゃ、日頃玄関を
14位 おっかーさん
  • 情報提供眠り姫 ワタクシ的ジコチューな介護日記(・_・?)おっかーさんのプロフィール
  • お父さん(夫) ただいま 入院ちゅうお父さんが入院してからまるまる3週間過ぎたけど「えっ? まだ3週間しかたってないの?」と言うのが正直な気持ちもう 何か月も過ぎたような気がするおっかーは冷蔵庫に 書き込み式のカレンダーを貼っていてそれにフィットネス 息子の学校の図書ボランティア料理の講習会 近所の公民館の各種講座地域の集まり子育てサロンのボランティアお友達とランチなんか日々の予定を書き込んでいいて
15位 れびさん
  • 情報提供ショートは辛いらしいわ 介護はつらいよ!れびさんのプロフィール
  • 3泊4日の今週のショートステイが終わって、母を迎えに行った 車の中で「あんな歌なんか歌ったって、気が気じゃねえ、、お前が来てくれて、良かったよ〜」と言って、泣くのだわ そんなに嫌なのか?「お前の為だと思って我慢して何とかかんとか・・・」 「俺の為の前に、自分の為だろうが〜」 から始まって、 「じゃあ、早く死ねや!」 まで来る、、もう、慣れた 行きつくところは
16位 鼻ぺこさん
  • 情報提供先輩面してしまったわ 専業主婦鼻ぺこの平凡な日記鼻ぺこさんのプロフィール
  • にほんブログ村 ↑励みになりますので、応援の 宜しくお願いします。 鼻ぺこの両親はどちらも、今時にしては早く、60代やら70代で死んでしまっている せやけど、決して短命の一族とかと言うと、そんな事もないんやで。 だってね 他の兄弟たちはみんな、80代以上生きたはるんやもん 父か母か、どちらかが亡くなってる家はあるけど、殆んどがどちらかは健在で、 せやから、鼻ぺこの
17位 なーなーさん
  • 情報提供町内会の支部の集まりへ。 認知症の義母介護中なーなーさんのプロフィール
  • 義母、今日からショートステイ。(すでに日付が変わってるから、昨日からか。) 義母を送り出し、日中は仕事をこなし、夜は町内会の支部の集まりがあった。 パパは仕事で不在だけど、義母がショートなのでなんの心配もせず集まりに出席。 今年は役員決めもすんなりで、険悪なムードになることもなく終わった。 その中で、お店をやっている方が、母親の介護で同居する為転居する・・・と
18位 鼻ぺこさん
  • 情報提供監視社会みたい 専業主婦鼻ぺこの平凡な日記鼻ぺこさんのプロフィール
  • にほんブログ村↑励みになりますので、応援の 宜しくお願いします。 鼻ぺこが姑を施設に入れられへんかったんは、義妹と二人で介護できるからもあるけど、 一番はやっぱり「お金」でした 確かに一生懸命、働いた姑やけど、世の男性の(特に今の高齢者)がもらったはる金額から比べたら、半分どころか三分の一もあらへん。 せやから、しょうがなかったんです 何で今
19位 kokedamaさん
20位 POTEさん
  • 情報提供プレミアムフライデー WINDING ROADPOTEさんのプロフィール
  • ………だ か ら ?我が家で唯一の会社員、じゃっくさんは学校相手の業者だし、婆さまは要介護者、オニヨメは一人小規模多機能施設状態なので、個人消費喚起キャンペーンと言われましても、かすりもしません。時間が余ってんなら、要介護の親の世話しろよー とか、乳幼児の面倒みろよー とか、言いたいんですけどー。そーゆー目立たない拘束環境下の人に代わって、その仕事やってくれるなら、そーゆー人達こそ、自分たちのレス
21位 オレさん
  • 情報提供親父の力強さ 楽しい介護 明るい介護オレさんのプロフィール
  •  こんにちは。オレです。 親父の胃ろう手術が決まり、医師から説明を受けました。内視鏡を使った手術で、30分ぐらいで終わるとの事。 手術当日、昼の12時から開始だったのですが、オレは時間が取れずに夕方病院へ向かいました。病室を覗くと大いびきで寝ている親父。無事に済んだのだなと思っていると看護師さんに呼ばれて、医師の元へ。 結論から言うと、この日、手術は出来なかったそうです。理由は、親父の胃が以上に上にせ
22位 カタリナさん
  • 情報提供「母が重くてたまらない」について。 ひとりで介護、どうする。毒親だし。カタリナさんのプロフィール
  • 今週のNHKドラマ、第7話、『お母さん、娘をやめても、いいですか』。主人公から、「ママが、重たいのよ」の台詞登場。(そうそう、私はママオに対して、 この「重たい」が もっとも共感できるワードです)「ママ、娘をやめても、いいですか」というタイトルの台詞もありました。ドラマも佳境ですね。そして、観ていて、上の2つの台詞以上に萌えたのが次の台詞。主人公が彼氏に言った、「ママから離れるために あなたを利用
23位 紫陽花さん
  • 情報提供ミチコさんの人生 La fin du jour...心を病む母の介護日記紫陽花さんのプロフィール
  • 母のテーブルで横に座っているミチコさんは、昭和23年生まれの69才。脳性麻痺をお持ちです。ご家族もなく、もう26年も施設で過ごしています。言葉は交わせないけれど、私が行くと満面の笑みで迎えてくれます。母が洗面所で顔を洗っていると、ミチコさんは不自由な手で備え付けのペーパータオルを差し出してくれたそう。とても優しい女性だそうです。施設での生活が26年という事は、親御さんが亡くなられてから…という事なのでしょ
24位 サキさんの頼りない夫さん
  • 情報提供車いすの向きを変えたら サキさんの介護日記(若年性認知症の妻との記憶)サキさんの頼りない夫さんのプロフィール
  • 薬の事、ネットで見てみました。クエチアピン錠、チアプリド どちらも抗精神病薬みたいです。夕食時にチアプリドが以前から出ていました。声が出始めたころから、まず抑肝散、それでも治まらずにチアプリドに変わり、さらにクエチアピン錠が追加されたみたいです。朝、昼にクエチアピン錠が以前から処方されていたみたいです。先生と様子を見ながら薬の量を微調整しているようです。ただ、薬だけでなくサキさんの想いを推測して、
25位 アンさん
  • 情報提供理解力の低下 泣いても笑ってもアンさんのプロフィール
  • 父ではなく、自分です。先日、脳ドッグを受診して、その結果が届き、異常なしでした。それは良いのですけど、近頃、思うのは、「小難しい書類、文章」を読むと、なかなか頭に入らず、これはどういう意味なのか…考えてしまいます。想像力はたくましい方なのに、小説を読んでいて、ただ目を通している感じで、ちっとも感情移入が出来なくて、その場面が浮かんでこないことも。書類に至っては、父の代わりに記入の仕方が理解できない
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
26位 岩佐まりさん
  • 情報提供母との時間 若年性アルツハイマー病の母と生きる岩佐まりさんのプロフィール
  • 明日は母のお泊まりの日。1週間って早いなぁ。母と過ごせる時間に限りがあるのはわかっているのに今週も特に何も出来なかったなぁ。区役所や病院ばかり行ったりしてないで色々なところへお出かけしたいなぁ。車椅子だとなかなか大変なのよね。デイサービスから帰ってきてご飯食続きをみる『著作権保護のため、記事の一部のみ表示されております。』
27位 yunchaさん
  • 情報提供立派な老い方 アルツハイマー型認知症の母がいるyunchaさんのプロフィール
  • 目に見える皮膚疾患やかゆみがほぼ消え皮膚科の受診を終了した。体質は変わっていないのだから肉類や甘いものを避けほこりなどの環境に気をつけろと医師にくどくど言われたが悪い間も食べたいものを食べ特別なことは何もしていなかった。作られた環境の中で生きたくなかったしそれよりもっと大きな要因がストレスだとわかっていたから。アレルギー疾患は治癒するのにどれくらいの期間がかかるのかわからないので医師との相性は大切
28位 caremocoさん
  • 情報提供忘れ物 どうしちゃったんだよ、お母さん。caremocoさんのプロフィール
  • これはきっと PTのA君の忘れ物。先日は訪看さんが「ハンドソープをこちらに置いて帰っていませんでしょうか?」って言ってたなw火曜にA君に忘れず返そう。まったり。 ランキングに参加しています。ポチっと応援よろしくお願いします。
29位 西ちゃんさん
  • 情報提供昭和レトロなコップ「捨てる神あれば拾う神あり」 片付けられない捨てられない主婦の断捨離で最高の終活西ちゃんさんのプロフィール
  • 捨てる神あれば拾う神ありという言葉がありますが・・今回、昭和レトロなコップをもらっていただけることになりました。2月19日の不燃ごみ回収日に捨てるつもりで不燃ごみの袋に入れていました。いつもは、旦那が軽トラで不燃ごみ置き場に持っていきます。今月も機嫌よく持っていってくれました。翌日爺さんが、「コップ捨ててないけどどうして??」と聞くので慌てて見に行くと昭和レトロなコップだけが残っていました。袋がかな
30位 チョコパンさん
  • 情報提供さあ、帰ろう! 認知症とうつ病ですがうちのバア(義母)さんの介護日記チョコパンさんのプロフィール
  • 前期日程の試験も無事に終了長男にどうだったって聞いても「うーん、難しかったけど書いた」って結果が出るまでは、何ともわからない(^_^;とにかく帰ろう今から3時間高速に乗ってコメント下さったブロ友の皆さん優しいコメント有難うございますとりあえず終わりました結果は3月7日の火曜日ですでも合格するまであと2つ受験は続きます
31位 れびさん
  • 情報提供この頃よく人の物、持って来るねえ!? 介護はつらいよ!れびさんのプロフィール
  • 昨夜、母は夜8時半には寝たが、11時頃トイレに起きて、そのままベッドに行かず、コタツに来てしまった 俺はコタツの横に寝てるので、いくら暗くしていても、、いや、、暗いと余計に異様な感じで、、もう眠れない夜のババアは、恐いよ〜? 母はそれから、1時間半ごとにトイレに起きていたので、熟睡できず、、こんな感じが毎晩なので俺は4日間、寝不足が続く 今朝は、朝9時ころ、母を残して、俺は
32位 まりあさん
  • 情報提供バチあたり こてんぱん日記3〜いつだって馬と鹿〜まりあさんのプロフィール
  • 昨日正確には金曜日のことだ(* ̄ー ̄)朝10時、電話が鳴った。出てみると、区役所からだった。めいこさんの後期高齢者の高額医療費の申請書は届きましたが、波平さんのが届いていません。と言う。…はて?あの、波平は去年の一月に亡くなりましたが…?と言うと。平成27年の8月から平成28年の7月までの申請なので。もしかしたら、こちらから申請書は送っていないでしょうか?めいこさんの分は送られてきたので、記入して返送したが
33位 ホリヌキマントさん
  • 情報提供介護認定区分変更が決定! 親子介護日記ホリヌキマントさんのプロフィール
  • こんにちは  今日のお天気は晴れで〜す今までは要介護1だった婆ちゃん(母)右手中指を骨折してから一時、歩行困難になったり常に部屋を移動する時は見守らなければ不安定で転倒する恐れがあるしそれで今は車いすになってしまいましたので、区分変更申請...
34位 atsumiさん
  • 情報提供ダンナの腰痛(15)S総合病院へ atsumi一家のひとつ屋根の下atsumiさんのプロフィール
  • 昨夜はダンナと二人で近所のこじんまりとしたレストランへ。 久しぶりに飲んだワインで良い気分を通り越して酔っぱらってしまい帰宅後はバタンキュー。9時前には寝てしまったので今朝は早く目がさめた。(笑) ***** 昨日のS総合病院受診は午後2時からなので30分前には受付を済ませないといけない。検査時間はどれだけかかるかわからないけれど往復の時間を考えると自宅には早くて6時までは戻れないだろ
35位 とうもろこしさん
  • 情報提供申し立て2 もやゆる介護とうもろこしさんのプロフィール
  • 申し立てに必要な様々な書類の中に、 病院の担当医師による認知症の診断書があります。 いつも行っている認知症の担当医師に対して、 全面的な信頼、という気持ちをもてないでいるのですが、 書いてもらう他ありません。 弁護士によると、診断書の料金は様々だし、 もし裁判所から求められて医師が裁判所に出向くことになった場合の費用が、 結構高額ということで、 予めいくら欲しいか(とまでは書いていませんが)記入す
36位 ハムモフさん
  • 情報提供チャチャを入れる 介護のグチ話〜母と私の静かなるバトル〜ハムモフさんのプロフィール
  • 母に呼び出され、行ってみると、「あの、あれ、通帳ね〜」ん? 預金通帳?私の問いかけが理解できず、「大きい封筒?」 よ・き・ん・通帳!「大きい封筒じゃなくて。」預金通帳ですか?!・・・・・・ ・・・・・・ 「封筒じゃなくて・・・」「何だったか・・・忘れた・・・」私がチャチャを入れたから、わかんなくなっちゃたのね〜 私が言う、『預金通帳』が、『大きい封筒』に、聞こえるらしい。一度思い込むと、なかなか本当の
37位 あんずさん
  • 情報提供同じことを繰り返し尋ねる理由とは 鬼娘の介護日記あんずさんのプロフィール
  • 同じことを繰り返し尋ねる。その理由は?記憶力の低下である。確かに、記憶力の低下があるのかもしれないけれども、それが本当の原因、あるいは原因の大部分なのでしょうか。逆に、記憶力の低下があっても、同じことを繰り返し尋ねる、ことをしない人が大勢います。つまり、「同じことを繰り返し尋ねる」=「記憶力の低下がある」ほどには、強い結びつきはない、ということです。私は、その原因として、よく「不安」を取り上げます
38位 なぎささん
  • 情報提供「共感」すればいいってもんじゃない 不快にさせる聴き手の態度 我が家の!認知症介護☆なぎささんのプロフィール
  • 簡単に「共感」なんてできない介護をしている人へのサポートには、話を聴いて「共感」することが大事だと思っていました。コミュニケーションの手法では、なんでも無条件に受け止める「受容」と相手の立場に立って、理解していく「共感」が重要だと言っています。ところが、精神科医の方のツイッターで以下のようなツイートを目にしました。精神科診察にしろ、看護にしろ、「共感」と簡単に言うが、そんなに易々と共感できることは
39位 あずきさん
  • 情報提供私が考えた義母の特効薬 こころ模様の雑記帳(義母のキモチ・嫁のキモチ)あずきさんのプロフィール
  • 義母はひとりで家にいると、必ずといっていいくらいに具合が悪くなります。夜中寝ているときもそうで、寒気や震えを訴えて人を呼びます。それがあまりにも頻繁で、熱があるわけでもなく、単純に精神的なもの。寒いなぁ〜と感じるとそれが身体が硬直→脈なし→心臓が止まってる…と自分でどんどん悪いほうに考えてしまうところがある人。私はその度に「カップ一杯のお湯を飲んでごらん?少し落ちつくはずだから」とずっと言い続けて
40位 みい4400さん
  • 情報提供すい臓を切った?はぁ? 居眠りおかんみい4400さんのプロフィール
  • 親戚から電話がかかってきて、おかんがおしゃべりしました。「具合はどう?」 などと聞かれたようで、おかんは、「入院したり退院したり通院したり。すい臓を切ったからね。」 と答えていました。 す、す、すい臓 ですか?@@; これはまた、斬新なお答えで。訂正したほうがいいのかな?とも思いましたが、親戚には、おかんが軽い認知症であることも今回の大腸癌のことも伝えてあったので、まあいいか。 ちなみに、おかんの
41位 B男さん
  • 情報提供近況報告 あるアル女史物語B男さんのプロフィール
  • 昨日の夜,私がプールで泳いでから帰宅すると,A子「ねえ。見て見て。私のメガネが壊れた。」私「えー?,東京行けないよぉー。」A子のメガネは本体とツルをつなぐネジがなくなって,分離していました。ネジは洗面所で落としたらしい,本人曰く,音がした,とのことで,洗面所の台の上と床を探しましたがそんな小さな物が見つかるはずもありません。諦めて,私「明日朝一番でメガネのハラダへ行こう。」A子「わかった。私は寝る。
42位 ルッコラさん
  • 情報提供おめでとう! 若年性アルツハイマー介護あれこれ 今日のお父さんルッコラさんのプロフィール
  • 火曜日は久しぶりに主治医のT先生の診察に同行した。T先生が夫に「Sさん、今日は奥さんも一緒でうれしいですねえ。」と話しかけると、夫は「あはは、それはですね、実はあそこにちょっと・・・。」と待ってましたとばかりに訳の分からない話を楽しそうにはじめた。T先生は夫の話を相槌をうちながらきちんと聞き終わった後で、「残念ながら少しずつ病気は進行していると思います。でも本人が今の状態を辛いと思わず気持ちよく生活を
43位 vigorinさん
  • 情報提供お引っ越し 本日の介護模様vigorinさんのプロフィール
  • 引っ越すことにしました。といっても、同じアパートの隣の部屋に移るというとても楽な引越しです。隣の部屋は1部屋少なくて当然家賃もお安くなります。介護終わりが近づいてきた時から、いずれ一人になったら、今の部屋は一つ多いなぁ〜引越ししたほうがらいい...
44位 minami7788さん
  • 情報提供救急車を呼ぼうか? ひまわりのようにminami7788さんのプロフィール
  • デイから帰ってきた日の夕方の出来事・・・とうとう救急車を呼ぶ事態かと大騒動だった義母が6時半頃に、「身体がしんどいから寝る」と言ってきた「眠たいのなら勝手に寝ればいいんじゃない?」と思ったが主人がベッドまで連れて行き、寝かせて様子を見ていた義母 「お腹が張る・・・胸がムカムカする・・・手が震える・・・」私 「デイのお風呂はシャワーだったの?」 義母 「分からん・・・」  当然覚えてないだろうね・・
45位 サキさんの頼りない夫さん
  • 情報提供夢をあきらめないで サキさんの介護日記(若年性認知症の妻との記憶)サキさんの頼りない夫さんのプロフィール
  • 今日の「アルトひまわり会」に、Yさんの娘さんがYさんと一緒に参加された。お父さんが診断を受けた時、彼女は、ちょうど進路を決定する時期。彼女には、夢があった。「スクールカウンセラー」になる。でもそれには、大学進学、そして大学院にも。お父さんの診断があと1年遅ければ、彼女は間違いなく自分の夢に向かって邁進していたはずだ。でも、お父さんの病気が・・・。彼女は現時点での進学はあきらめた。でも夢をあきらめた
46位 千春さん
  • 情報提供ハァ。。。 泣き笑い介護生活千春さんのプロフィール
  • 今日もディの日週4日のうち、金土は連チャンとなる。「今日行けば、明日はお休みよ」っと、優しめで声かけ。。。なのに・・・・「今日は行かない」と、ほざく。。。「なんで? なんで行かないの?」「あんな、役にも立たないトコに行くのは飽きた。」「そんな事無いじゃん!」「楽しい事だって、色々やってるジャン!」「やったって、タダ働きだし何の得にもならない!」そう言う婆。「婆の為だよ。手先使ったり脳を働かせたり・
47位 なぎささん
  • 情報提供「同じ境遇の人たちと交流」でストレス軽減 できない人も多いのでは・・・ 我が家の!認知症介護☆なぎささんのプロフィール
  • 介護のストレス軽減認知症の人の介護にはストレスがつきものです。それぞれにストレス軽減の対策をしていることと思います。その一つに「同じ境遇の人たちと交流する」ということがあります。辛さや苦労を話したときに、介護を経験している人としていない人では、お互いが通じている感覚は全く違うものになると思います。現在は地域の自治体に、介護家族の会や介護者のつどいのような集まりがあります。参加した人の多くはストレス
48位 atsumiさん
  • 情報提供一生の付き合い atsumi一家のひとつ屋根の下atsumiさんのプロフィール
  • 毎年の健康診断は受けていたし、がん検診だって受診してた。でも、それだけではみつからない病気もあるのね〜。 ダンナは完治しにくい病気になってしまった。 今回の入院の目的は病気の進行を抑えることと症状(腰の痛み)を抑えること。 薬の副作用はすでに出ている。眠気と便秘。痛み止めの薬の副作用で数日前から便秘が続いてたダンナ。服薬するまでは毎日快便だった。 昨日は処方された便秘薬を飲んだけれ
49位 なーなーさん
  • 情報提供やっぱりね。 認知症の義母介護中なーなーさんのプロフィール
  • 以前利用していた、お泊りデイサービス『たんぽぽさん(仮)』。 特養のショートステイが取れなかった時用に、契約はしたまま、最近はまったく利用していませんでした。 なぜなら以前にも書きましたが、利用したくないんだもの。 苦手なスタッフさんが居たり、対応が???だったり。 経営者が変わっても、その経営者も微妙だし、運営するスタッフさんの責任者さんは、さらに微妙(っていうか
50位 きんたろうさん
  • 情報提供告別式に行ってきました 膵臓がん余命1年から1年3ヶ月経過+きっと合併症。きんたろうさんのプロフィール
  • 「ホスピスのお見舞い」というタイトルで記事を書いていた知人が2月18日になくなりました。www.kintaro-o.com大腸ガンだと聞いたのが去年の11月ごろで、その時抗がん剤を打っている、と聞いていました。その次はもう、ホスピスに入った、年末までは元気だったんだけど、と言う話で、お見舞いに行かせてもらっても良いか、と聞いたけどそのような状態ではない、と聞かされていました。今日の話の中で、ガンが判明したのは去
更新時刻:17/02/27 09:30現在